1


3月末にフィギュアスケートの世界選手権が行われ、日本は平昌五輪金メダリストの羽生結弦(ANA)が欠場したものの、五輪銀メダリストの宇野昌磨(トヨタ自動車)が2位。初出場で、世間的には“無名”の存在だった友野一希(同大)が5位と躍進し、来季の出場「3枠」を確保した。

 「今季は運もよかったと自分でも思う。でも運がよかっただけじゃなくて、そこで結果を出せたのは、自分の中でもいい収穫。ここからやることはたくさんある。全てにおいてバランスのいい選手に、ジャンプだけじゃなく、表現で感動させられる選手になりたい」と友野。来季は海外で振り付けをする計画もある。本当の意味で世界と戦える選手になれるか、その勝負はここからだ。

以下全文


<みんなの反応>
もう1種類の4回転をなんとか使えるようにしてほしい
そうすれば常に世界と戦っていけるようになる
表彰台も狙える
応援しています

男子のピークは20代前半。友野君もこれからまだまだ伸び盛りだよ。
来年の世界選手権3枠に誰がハマるか,来シーズン目が離せない。
山本草太君も,頑張ってほしい。

オリンピックが終わっての世界選手権は、登場人物が大幅に変わった舞台でした。
昨季の世界選手権と比べて単純には喜ばないのはアスリートだなと思います。
友野選手の一番アピールできたところは、本番での強さがあるという所ではないかな。
名前も多くの人に知ってもらえたと思うし、実りの多かったシーズンだった。世界選手権は本当に見事な、
気持ちのいい演技を見せて貰いました。来季は最初からGPシリーズ2枠ですよね。いいプロを作って、世界の舞台で見せてくれるのを楽しみにしています。

確かに他の選手がミスしたから5位になれたってのもあるけど、本番で自分の演技を全うできるのも1つの強さだと思う。

チャンスを本番で活かしきれるってなかなかできることじゃない。

是非応援していきたい。

無名って言ってるのはフィギュアをよく知らない人やマスコミだけでは?
フィギュアを応援している人は次に来るかもって選手をチェックしたりしてますよ

無名ではなかったかと…(^o^;宇野くんの下で4回転跳べるのは友野くんと怪我前の山本くんだけ?

ジュニア時代も全日本最終グループで、今季も表彰台まであと少しの4位。

4サルコウ安定してきて、来季が本当に楽しみです!

無名ってことは、なかったと思う。あともうひとつ、四回転が武器にできれば…。期待しています。がんばれ!

ここからが勝負どころ。
技術面も、より磨きを掛けたり表現力も上げていけば来季は表彰台も夢じゃないと思います。
来季も応援していきます(^-^)

良くも悪くもワールドワイドになっちゃったからねえ。
来シーズンが楽しみです。ただただケガがないことを祈ります。