7



フィギュアスケート平昌五輪銅メダリストのハビエル・フェルナンデス(スペイン)が来年1月の欧州選手権をもって現役を引退する可能性が浮上している。スペインメディアが報じている。

 スペインの専門メディア「Hieloespanol」によると、フェルナンデスはジャパンオープン(10月6日・さいたま)に出場し、その後は1月にベラルーシで開催されるヨーロッパ選手権に参加する予定。「これが彼のキャリアの終点になる可能性がある」と伝えている。

以下全文


<みんなの反応>
ジャパンオープンに出てくれるんですね。
日本にもファンが多かった選手だから嬉しいですね。
グランプリシリーズとか世界選手権よりも
欧州選手権を選んだのは
7連覇を達成したかったのかな。
ラスト一年が実り多きシーズンになることを願っています。

ハビはスケーティング技術も素晴らしく、優しい性格。
大好きです。

コストナーにまだやって欲しいとか、それはファンの願望であってね。
本人は他に急いでしないといけないことだってあるはず。

羽生選手とは試合では一番のライバルとして競い合う存在であり、またクリケットにおいては
羽生選手が素のままでいられて信頼を寄られる存在であってくれたからこそ、羽生選手も乗り越えてこられた事が沢山あったと思います。
柔和なお人柄に見てとれる…。どんなにか羽生選手の心の拠り所であってくれたことでしょうね。
この先現役を退いても、苦楽を共にした二人の信頼関係は、変わらずずっと続いていくのだと思います。

いつも大人の対応できる心根やさしい
スケーターと思っています。競技引退
してもスケート楽しませてくださいね。

“立場は人を創る…” と言うけれど、ハビくんは正しく“王者の風格” がつきましたよね? とても余裕がある態度になったし。
欧州連覇記録と共に引退なのだろうか?埼玉ワールドまで居てくれれば…と願うけど。
とても素敵なスケーターに成られて、ハビくんのこれからとスペイン連盟の発展をお祈り致します。

羽生くん、寂しいでしょうね。
同門で、よき親友であり、よきライバルとして競い合ってきたのに。
最後まで、悔いのない現役生活であることを願っています。

温かくてチャーミングな人柄が表情にも現れていて、とても魅力的なフィギュアスケーターだと思っていました。
彼が滑ると、何故か心がほっと温かくなった気がしていました^ ^
今までの数々の魅力的な演技を有難うございます。
これから先の演技も、大切に観続けたいなと思います。
引退が正式にいつになるかはまだ決定ではないと思いますが、最後まで応援したいです!^ ^

ブライアンが試合会場にハビと羽生くんと並んで入って来る姿、好きでした
あの3人の周りの空気
ピリッと緊張感漂ってて…
先日の神戸のショーで 羽生くんとハビとブライアンの3人が見れてすごい感動しました
もう少し、ハビエル見れますね

とうとう引退の時期になってしまったのですね。同じコーチの元で、ライバルであり友達であった羽生選手は淋しいでしょうね。