hanyu20180216




男子ショートプログラム(SP)は21日に行われる。平昌五輪後初の実戦を迎える羽生結弦(23)=ANA=が、朝の公式練習に参加。新SP「秋によせて」の曲かけをノーミスで終えた。

 冒頭の4回転サルコー、続く難しい入りからの3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)、4回転3回転の連続トウループをすべて成功。演技後半のステップでも、観客を魅了した。

 羽生は日本時間22日午前4時11分に登場予定。

以下全文


<みんなの反応>
ライスト見てましたよー。
秋が来ましたね。
なんて情緒あふれるプログラムなのか。
ステップがこれまた素敵でした。
ジャンプのタイミングと音楽の兼ね合いも、新プロとは思えないほど、しっくりと馴染んでましたね。
スピンもレベルを取るだけでなく、多彩で凝っていた。
今朝のSPが待ちきれない。
このまま起きてライスト観戦します。

公式練習の演技を観ました。秋らしい曲のプログラムで、羽生選手らしいとても良い演技でした。
衣装を身にまとっての初戦の演技が、目の前! 楽しみです。

ジャンプはほぼ前半。
勝負から脱却したってことは、外野から何言われようが我が道を行くってことだね。

羽生さんのSPは4:11頃からですよ。
超楽しみですね♪

昨夜は爆睡してしまって練習をライブで見てなくて、朝起きて激しく後悔でした。
今日は寝ません!
後、2時間。睡魔が襲って来たら熱いシャワーを浴びて頑張ります。

見とれたー。
「秋によせて」は、やはり耽美的な雰囲気をおびて秀麗そのものだよ。
あとは、新たな衣装お披露目の本番まで、ファンはどきどき待機です。

テレビで見れないから祈っておきます!

4回転アクセルは来シーズン以降かなぁ。