378a9e000b4c8e8614d1a9aeeef95745



フィギュアスケートのGPシリーズ第2戦・スケートカナダで、初出場で2位に入った山下真瑚(15)=愛知・中京大中京高=が30日、羽田空港に帰国した。初出場での2位は、2005年中国杯の浅田真央と15年スケートアメリカの宇野昌磨に並ぶ日本人トップだったが、「とてもうれしいけど、まだまだ追いつけていない部分がたくさんあった。また練習したい」と謙虚に話した。平昌五輪銀のエフゲニア・メドベージェワ(ともにロシア)を3位に抑えての快挙にも「メドベージェワ選手が成功していたら絶対にかなわなかった」と冷静に受け止めた。

以下全文


<みんなの反応>
堂々としていてとても素晴らしい滑りでした!今後が非常に楽しみな選手ですね。ケガに気をつけて頑張ってください。

演技中もミスする気配なくとても安定感がありますね。時折笑顔も見られて落ち着いていたし凄いと思います。
演技後の初々しい感じ三原選手のシニアデビューを思い出しました。次戦も楽しみです

メディアよりよっぽど冷静ですな(笑)
それだけに今後が楽しみ。
デビュー戦フリーの最終滑走でのあの落ち着きと安定感には、いくらジュニアで場数を踏んでるとはいえ、正直驚かされました。
この世代は紀平さんをライバルとして戦ってきただけにジャンプの精度が高い選手が多く、今後も楽しみです。
今季は去年以上に面白いシーズンになりそうですね。

真瑚ちゃんの演技素晴らしかった!シニアデビューとは思えない堂々とした姿。
ジャンプの質が素晴らし過ぎる!これから先が、とても楽しみ。今回の大会の様に、伸び伸びと堂々とした演技を続けて欲しい。

浅田を彷彿とさせるタイプだし日本人好みでいいよ、
これからの練習でもう一段高い演技力技術を身に付ければ堂々と世界のトップとしてやっていけると思う。
後私が目を付けている選手でインターハイで3Aのコンビネーションを成功させて191点で優勝した竹内すい選手も有望だと思う。
来年からシニアに登場してくるか今度の全日本でデビューするかはわからないけどこの子は山下と紀平のライバルになってくると思う。
顔は美少女だしプロポーションはいいしこれまた三拍子揃った子なので二人とも油断出来ないよ。
つまりこの三人は今の日本のトップと入れ替われるほどの実力があるので宮原坂本はこれまた油断出来ない。
今度の全日本は熾烈だなあ。生き残りが大変だよ。そのかわり来年はすごい戦いが待っていて日本だけで世界のトップレベル出せると思う。
もうロシアが表彰台独占は無理だと思う。下手すりゃ逆に日本に独占される選手の層の厚さに日本はなってるよ

最終滑走でも伸び伸び笑顔で滑ってて凄かった。次戦次第でファイナル進出もあるから頑張ってほしいな。

メダルのデザイン、確かに透明ですよね(笑)
SPの時、ラストポーズの姿勢をとってフィニッシュした後に思わず笑顔がこぼれた(目の前の観客と目が合ったからなのかな?)のを見て、
演技中は本当に集中しているんだな、と感じました。その辺も宇野選手と似ている気がする。
個人的に、演技中にガッツポーズする姿はあまり見たくない(演技の世界がそこで途切れるから)ので、
山下選手の演技は最初から最後まで引き込まれました。シニア一年目は何も失うものはありませんので、ガンガン言って存在を知らしめてほしいです!

メドベージェワのショートの不調で銀が転がり込みラッキーだったが、頑張ってグランプリファイナルに是非進出してほしい。

かわいくてダイナミック。ジャンプがよく取り上げられるけど、イーグルの思い切った倒しっぷりは圧巻。
実は一位の経験こそないものの、表彰台を逃したこともない。飛躍の年になりますように!

良い意味でマイペースに見えるけれど、ジュニア1年目はけがとジャンプが決まらず悩んでいた時期もありました。
その時の悔しさが今の山下真瑚選手を支えているのかもしれません。カナダのメダルは淵がメダル色なので素直に感想を言っているのだと思います。
次戦は更に強敵ぞろいですが活躍を期待しています。