d1786a06639363ba2857a93b7710697e1d190e4f



グランプリシリーズ第3戦のヘルシンキ大会で注目されるのは何といっても、羽生が9月のオータム・クラシックからどこまで調子を上げてきたかである。また、決まれば世界初となる4回転トーループ ー トリプルアクセルの連続技の成否にも注目が集まった。
本大会に向けより高い得点が出る構成に変更したショートでは、後半のジャンプでやや着氷が乱れた他は、ほぼパーフェクトな演技でルール改正後の世界最高得点となる106.69点を叩き出した。
フリーでは4回転ジャンプで回転不足を取られたものの、世界初となる4回転トーループ-トリプルアクセルを含めすべてのジャンプを着氷し、190・43点、合計297・12点、2位に圧倒的な差をつけて優勝した。
以下全文

<みんなの反応>
フィンランドのスケート連盟がこの大会を盛り上げようと手を尽くしてくれてると感じられたいい大会だった。
今後も続くとしたら五輪チャンピオンの男女が花を添えた記念すべき第1回大会だね。フランス杯やめてフィンランド杯でもいいと思う。
残念ながら資金難とかでフランス杯は年々雑になってる気がする

羽生選手はヘルシンキ大会でさらに進化を遂げた。世界初の4T-3Aの着氷。完璧とは言い難かったがそれでも前人未到の快挙であった。
もしこれがきちんと流れのある着氷だったら、もっと点数は伸びていただろう。すべてのエレメンツがオータムの時より洗練されていた。
ロシア大会はさらに磨きのかかった演技を期待をしたい。

個人的な疑問なのですが、今回リンクの氷の状態があまりよくなかった、と読みました。
恐らく、現地の専門の業者の方が、注意して注意してリンクを整えて行ったに違いないと思うので、何でかなあ、と。
こればっかりは、専門家でも「製氷・整氷は難しいんです」て言うのかな。
もちろん、滑走順などでも変わりますが。

羽生選手もループ跳べなくなったからビックリした、て。
これは、練習中からを言ってるんではないかなあ。
本番は、スピード抑えて滑ってたそうですね。
普通だったら、スピード落とし気味にしたらジャンプ跳べないところだと思いますが。
次回もし開催されたら、氷の状態改善されてるとイイな。

演技だけでなく、羽生選手の人柄が伝わりました。
裏方さんにも感謝をもって接するところも、本当に素敵です。

また、丁寧に人気選手のみではなく、今回は成績を上げられなかった選手にも、暖かく言及してくれていて、嬉しかった。
フィギュアと選手達にリスペクトと愛情をもって書かれた良い記事だと思う。
 
練習で出来て試合で出来ないかもしれないという
試合の緊張感と圧力と勝利が羽生選手を強くする。
当たり前を当たり前にやってるんだけど
演技内容と結果が当たり前じゃないんだよな。
メダリストは伊達ではない

とても良い記事でした、長いけど(笑)。羽生結弦選手の事だけでなく、フィンランド大会に出場した日本人選手の様子、
発言等ちゃんと取材していただいて読み応えありました。
急遽、開催されたフィンランド大会ですが、羽生選手がオリンピック王者らしい振る舞いで、取材にも、
撮影にも大会スタッフさんにも協力的で大会を盛り上げた様子がわかり感動しました。
来年からフランス大会じゃなく(2016年のグランプリファイナル、いろいろ残念だったから。)、フィンランドでやっていただきたい位です。
選手同士を煽るような酷い記事ばかり読まされるので、この記事は本当に良かったです、たくさんの人に読んで欲しいです、ありがとうございました。
 
羽生くんは、もの凄いパワーがある。
それに魅せられるファンが多いのだと思う。
私もメンタルを上げたい時は
羽生くんの演技をYouTubeで観る。
そうすると
こちらもパワーを貰えて気持ちが上がってくる。
他のスポーツでも
こんなに日本人が圧倒的王者って無いですよね。
羽生くんは、とにかく凄い人。

華厳龍樹 同姓同名同顔が居ますが別人です | 7時間前 
試合は羽生を成長させる。羽生をウオッチすることにより、ファンはフィギュアスケートはどんな競技か、その本質を学ぶ。

羽生選手、優勝おめでとうございます!
フリーが終わったその日のうちにEXで疲れていたと思いますが、礼儀正しく気遣いもでき羽生選手はお人柄も素晴らしいですね。
4回転アクセルは体への負担も大きくて練習の兼ね合いも難しそうですが、ぜひ夢を叶えて欲しいです。

更に進化しているね。素晴らしいとしか言いようがない。