20181108s00079000293000p_view



フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第4戦NHK杯(9日、広島県立総合体育館)日本勢は男子で第2戦のスケートカナダ覇者の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=は92・49点で首位発進した。

 予定していた4回転-3回転の2連続トーループで転倒しコンビネーションにできなかった宇野は、「大きな転倒をしてしまったけど思いきりいった結果。心残りはあまりない」とすがすがしい表情。スケートカナダで失敗したジャンプの基礎点が1・1倍になる後半のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は決め、「どうしても着氷したかった」と胸を張った。「しっかり気持ちをリセットして、強い気持ちでフリーではもっといい演技ができるように臨みたい」と前を向いた。

以下全文


<みんなの反応>
宇野選手が好きで応援してるけど、今回はヴォロノフが1位だと思った。
転んでも割と高い点数が出るので、色々言われてしまうのは仕方ないかな。
フリーでは文句つけようのない演技を!SPのノーミスはファイナルまで待ちます。
練習では調子良さそうだったのに、やはり本番で体をコントロールするのは難しいんですね。

この大会も世界中に発信される
他の選手やフィギュアスケート関係者、世界中のファンが観ている
宇野選手は実力あるから、変な忖度をしないでほしい
転倒してコンビネーションが抜けたのは事実だから

全体的にジャンプミスが、多い試合だった

コンビネーション入れてないのに1位とはビックリ。失敗してなかったら何点出るんだろう。フリー頑張れー。
山本草太選手も頑張って欲しいです。

カナダの3Aの転倒ではあんなに自分に怒りまくってたのに、今日の転倒は心残りがないとか(^^; 
油断したミスと攻めたミスでは気持ちが違うのだろうけれど、こういうところが宇野選手らしいんだろうな。
カナダのフリーはショートの悔しさを爆発させたような迫力があったけど、明日はどうだろう。
カナダを上回るようないい演技を期待します。

確かに転倒しましたがきっちり引かれてますよ。
コンボノーカンではないですし。
元々の演技構成高いですし、4回転2回挑んだ選手いませんし妥当だと思います。
まだシーズン始まったばかりですよ。
何故か宇野選手には厳しいコメント多いんですよね。
それだけ脅威なんでしょうけど。