img_b1fd5010b6dd2a5852a6db896c1549ce365328



──GPファイナル、全日本選手権の出場は様子を見ながら?

 そうですね。それはちょっと……そう思います。今日みたいな構成で勝てるとは全く思っていないですし、今日もはっきり言ってかなり(怪我を)悪化させるような演技をしているので。

──今後については?

 スケートって、治ったら終わりじゃないので。そういうことも踏まえながらトレーニングをできるかどうか。ちゃんと自分のしたいスケートができるかどうかを考えながら、今後を考えないといけないかなと思います。


<みんなの反応>
右の足関節は、去年のNHK杯の時の大怪我の時だけではなくて、
2012年の世界選手権の時の公式練習でも痛めています。
それでも枠取りが掛っていたから、腫れているのにも拘らず出場してメダルを勝ち取ったんですよね。
同じ場所を何度も繰り返し痛めているので、いわゆる完治は難しいと思いますが、やりたい演技が出来る状態まで
、何とか戻して復活して欲しいと切望しています。
タラソワさんに声を掛けられた時の事を、「頑張ったわねではなくて素晴らしかったわねと言われる演技をしなくてはならなかった」
と語ったのを聞いて、本当に無念だったのだろうと胸が痛くなりました。
ただ、オーサーコーチが現地で報道陣に、
「結弦はもう前を向いていますよ」とも語っていました。
きっと良い方向に向かうと信じています。
元気にリンクに戻って来てください。

ファイナルと全日本は欠場します、とははっきり言うわけにいかないんだろうね、大人の事情で。
協会やらスポンサーやら色々気を使わないといけないからそこも大変そう。
考えすぎずにゆっくり休んでください、来年も同じプログラムでもいいですよ。

常に自分自身に厳しく、高みを目指しているという姿勢が素晴らしいと思う。
自分に限界を作っていないのでこれからもどんどん伸びていけると思う。足が一日も早く回復することを祈っています。

スケートに対する考え方や取り組み方が凄いと思う。。。
自分自身を受け入れてるね。

まだ23歳だということビックリだが、最終的にこの日本の至宝がどこまでの高みに昇るのか非常に興味深い。
 
オリンピックで2連覇して今季のシーズンは休息
期間を設けても良かった中で奮起することを掲げ
新プログラムで臨んだシーズンの最中に起こって
しまった右足首の怪我。
元々悪かった箇所が今回も怪我してしまい回復す
ることを祈るばかりです。
羽生選手の現役生活がいつまで続いていくのか分
かりませんがどんな形であっても羽生選手がスケ
ートをできることを応援してしまいます。

自分の演技に厳しい人だと思う。
そのくらいじゃないと、フィギュアスケートという競技でオリンピック2連覇なんてできないのでしょう。
羽生選手が描く完成形のプログラムを、見たいです。来年でも再来年でもいいから、羽生選手が万全の状態の時に。

凄まじい覚悟と情熱ですね。
こういう人がスケートの神様から愛されるんだろうなあ。
無理はしないで、これからも頑張ってください!

FPの最後の抜けたアクセルジャンプは
これ以上ダメージを与えないために自制したようにみえました
フランス杯で台落ちをしていたボーヤン選手も今足怪我しており昨シーズンの足首傷が癒えていないといっていましたから
程度差はあれクワドジャンパーの職業病のようなものなのかも
元々五輪王者女王は金をとったあと試合にあまり出なくなるのが普通ですから何もかも出る必要はないと思います
自分としては一試合だけでも夢の4Aが美しく決まればいい思いますが少しでも本人が良い方向にすすめればいい
 
羽生選手はどんなに偉業を成し遂げた後も、そしてどんなにルール変更が有ろうが、
常に自分の限界を決めずに突き進む性格が怪我のリスクを高めでいるかもしれない!
今年のプログラムはショートもフリーも素晴らしいので、今回は焦る事なくじっくり治して来シーズンも
同じプログラムで完成形を目指す選択肢も有るのでは!