DssEmL-U0AAThHr



――昨年に続き、全日本ジュニアの出場権を手にしました。

 今年は全日本ジュニアを目標にやってきたのでうれしいです。去年は偶然というか、なんとなく行けてしまったところがあったのですが、今年は練習の成果が出たと思っています。

――女優業とスケートの両立に悩んだ時期もあったと聞きました。

 小学生のときは女優としての私に注目していただくことが多くて、それが自分のなかでスケートに対する言い訳になっていました。でも年々スケートに対する思いが強くなって、小学6年生のとき改めて「スケートもちゃんと頑張ろう」と。そこから今年の3月くらいまでの2年間が、一番苦しかったですね。スケート中心の生活にしても、すぐにはうまくいかない。いろんなことを考えてしまうし、苦しくてどきどきするようなスケートの夢ばかり見て、「こんな自分はイヤだ」と思っていました。


<みんなの反応>
本当に上手くなった!なんか色々ゴタゴタ言う人が多いけど、全日本ジュニアに出られるのも極一部の子達だけ。
十分頑張っていると思う。大半の人が想像するフィギュアスケートを頑張るってグランプリシリーズに
出たり世界選手権に出れるレベルを目指すレベルのことだと思うけど、そんなの一握りの人達だけで努力だけではどうにもならない部分がある。
フィギュアを頑張るって人それぞれ。プル様はもちろん五輪金メダルをゴールに捉えてアドバイスしたと思うけど、
国際大会派遣が目標の選手、全日本出場が目標の選手、国体優勝が目標の選手など色々ある。望結ちゃんは十分頑張っているよ。

子役はここからが大変。

まだ若いんだから、いろんな事に挑戦して、好きな道を見つけたらいいと思う。

美人になったなぁ
昔のイメージが残るからこれから苦難もあるはずだけど頑張って欲しい

義務教育だから勉強もあるし、スケートはしっかり練習して全国トップレベル、女優としても頑張ってる。十分立派だと思います。
 
最終的には歳を重ねてもずっと続けられる女優さんになると思うけど、
今フィギュアスケートで頑張っている事は決して無駄にはなりません。
むしろ糧になると思います。
たまに、子役でブレイクをして勘違いをしてしまったという俳優さん女優さんがいらっしゃいますが、フィギュアスケートをやっているから
勘違いをする時間もないし良い時間を過ごしているのではないかと思います。
家政婦のミタで知名度があるし、顔もかわいいままなので、20歳まで女優やらなくてそこからまた女優をやっても大丈夫だと思います。
オスカーが少しは仕事をしてって言ってると思うのでCMやオフシーズンに単発の仕事だけにしてあとはフィギュアスケートの練習を頑張って欲しいです。
フィギュアスケートの試合に出れるのは今だけです。
 
個人的には2年くらい本気でスケートやってみて、それから決めたらいいと思う。スケートは今が大切。女優は死ぬまでできる。

傍から見ていると、スケートが本当に好きならジュニアからシニアに賭けて女優は休業にしてスケートに専念すればいいの
にと思ってしまうけど、どちらも才能が有って、どちらも大好きなら選びようがないというのも仕方ないのだなと思った。
片方が片方の逃げ場になるというのも本音だと思うし、自分の状態をここまでちゃんと分かっていてむしろ偉いと思った。
個人的にはスケート頑張って欲しいなと思うけど、これは望結ちゃんが決める事だから黙って応援しようと思う。
表現力は抜群だし、ジャンプが決まるようになったら凄くいいと思うな。華もあるし頑張って欲しい。

大谷クンもそうだけど二刀流の人の思考回路は我々凡人とは違うようですね。
本田さんも両方やるから自分なんだみたいな部分があるようだし
それが両方の好結果につながっているんでしょう。
我々からしたらどちらかだけでも大変なのに、と思いながら見ていますが
自分が自分らしくあるために今後も頑張ってほしいなと思います。
 
何をもって両立というのか難しいだろうけど、
本人が現状に納得しているならいいんじゃないかな。
ただ世間が納得できる成績を出せない時(特にスケート)
「それみたことか」と鬼の首を取ったように世間に言われるのを覚悟しないといけないと思うけど。
また、当然自身が芸能人であることや三姉妹でスケートをしていることで、
マスコミの注目度が高いから、本人の実力以上に騒がれ、
その騒がれ度を満足させる成績を出さないと、
マスコミの論調も厳しくなる、と諸刃の剣になることも覚悟しないといけないと思う。
芸能人でもあるから、騒がれなくても困るし、騒がれすぎても困る。
丁度いい塩梅で騒がれればいいのだろうけど、えてして両極端になるから、始末に負えない。
可哀想と言えば可哀想だと思うけど、周りもそれをわかって本人にやらせているのだから、
仕方無いんだろうな。

子役として女優業をしていたからフィギュアに出てる違和感はあったけど、でも本人の努力で大したものだよねぇ。
子役は難しい、どうしても子供の頃のイメージが視聴者側にあるから。
フィギュアに進むもよし、女優業に進むもよし、他にやりたいことができてもよし。
まだ14歳なんだしこれから先色々選べるんだから。周りが過度な期待をしないで見守るのが一番良いと思う。