6e1d77cb




フィギュアスケートグランプリ(GP)ファイナルが7日(現地6日)カナダ・バンクーバーで開幕し、女子ショートプログラム(SP)が行われた。
ファイナル連覇を目指す平昌五輪女子金メダリストの女王 アリーナ・ザギトワ(ロシア)はノーミスの演技で77.93点の2位。1位は完璧な演技で世界最高得点82.51をマークしたGPファイナル初出場の紀平梨花(16=関大KFSC)。3位は70.65点のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

以下全文

<みんなの反応>
紀平さん、素晴らしい舞台度胸ですね