6e1d77cb



フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)ファイナルは7日、バンクーバーで行われ、男子ショートプログラム(SP)で4位の島田高志郎(木下グループ)がフリーも4位となり、合計214.38点で3位に入った。

以下全文

<みんなの反応>
加点つきで4T決めました。
3位、おめでとう!
ジュニアもクワドを決めないと上にはいけませんね。
数年前には考えられなかったこと。
みんな、ケガには気をつけて技術を磨いていってほしい。

日本男子、羽生選手や宇野選手の次がいないと言う人もいましたが、実はそんな事ないんですよね。
シニアでは友野選手が伸びてきてるし、山本選手も復活の兆しが見えたし、ジュニアでは島田選手に佐藤選手に
木科選手に須本選手に壷井選手に…と、期待の選手が結構いるのです。
全日本でも、男子はまたソチシーズンの様なハイレベルの大混戦が見られる時代が来るでしょう。楽しみです。

すげえ。表彰台じゃん。もう少し時間がかかると思ってた。

初表彰台?

あのね。。
SP. FSも4位で総合3位になる訳ないでしょ?
島田くんはフリー3位でしたよ。
書き直してね。。