6e1d77cb



「ザギトワが世界記録に負けた。キヒラは他を寄せ付けない」と見出しを打って特集したのは、ロシアのスポーツ紙「スポルトエクスプレス」だった。

「五輪女王がつい最近までジュニアだった選手に勝てなかった」と記した記事では、大会初日の目玉はザギトワと紀平の一騎打ちが予想された女子SPだったと紹介。「彼女たちは残りのスケーターたちに差をつけてリーダーの位置にいるが、ロシアのファンが望んでいたような展開にはならなかった」と振り返っている。

 最終滑走で登場したザギトワについて、紀平に並ぶには完璧な演技が必要だったと状況を伝えた上で「アリーナはこれができなかった。彼女は得意な3回転ルッツと3回転ループの連続ジャンプで多くの出来栄え点を獲得したが、多くのエキスパートがオンライン上で触れたように2つ目のジャンプ(2回転アクセル)は回転不足を取られてもおかしくなかった」と指摘した。


<みんなの反応>
紀平さんもザギトワちゃんも
これまでのフリーはどちらも女子としては
バケモノみたいな得点で、
特にザギトワは158点を出した事があるけど
紀平さんも154点を出した事があるから
双方ミスなしならショートの貯金で紀平さんが有利だけど、、
ショートで必ず1つ入るアクセルジャンプで
3回転が入れられる強み。
基礎点が2回転と大きく違うからね。
ノーミス同士だと今後もショートでは
紀平さんにずっとアドバンテージがある。
3A持ちはここが強いよね、しかも大きく本当に綺麗なジャンプ、、お見事すぎる。。
でも、ザギトワちゃんも高難度3-3を安定して入れられるし、なかなかの鬼プロで繋ぎも濃いからね。
二人とも好きだから良い演技を見せて欲しい(*´∀`)
 
紀平梨花さんのフリー凄く期待してます!頑張ってくださいね。ひと蹴りでのスピードの乗りや滞空時間の長い3A見てると身体能力の高さが
際立っていると感じます。

もちろん紀平選手を全力応援ですが、ザギトワ選手もまだ16歳。五輪女王のプレッシャもあり、、
しかもかなり身長が伸びて大変だった今季。これだけの活躍をしているのにずいぶん厳しいこと言われている。
きのうのショート後のキスクラで本人、コーチともに厳しい表情だったのを見て、かわいそうな気がしてしかたない。

スケート界はこれほど世界に通用する選手が次から次に出てきてすごいなぁ。
卓球やバドミントンも世界レベルの選手が増えてきた。他の競技にも通じるノウハウはあるのかな。
世界で戦える日本人が増えて応援が楽しくなります。
 
紀平さんからは透き通るようなオーラが出ていた。ザギトワもきっちりと演じた印象だったけど何かが足りないようだった。
明日のフリーはどうなるかわからないけど、紀平さんは3Aが両方不発でも互角に戦える総合力はあると思うので頑張って欲しいです。
3位以下は混戦なので坂本さん宮原さんにも頑張って欲しい。

まあこれからはミスしたものが落ちる時代に突入したことになる。選手はキツイ戦いを強いられることになるから大変だよ。
紀平はどちらかといえば今までの選手と違ってギラギラしてないところがいい。
なんか春風のようなさわやかさがあるのでその感じでフリーも迎えられたらミスなく自分の最高の演技出来るんじゃないの。
あまり勝負と思わずに楽しんで滑ればいい結果が自ずと迎えられると思う。他人は考えずに自分の世界に集中してほしい。
まあ気楽にやってこいや。しかしロシアは紀平の登場には参ってるだろうな。こんな子が日本にまだいたのかよーなんて。
来年の三人娘たち紀平に勝てるのかなんて心配しだしたかもね。来年は紀平も四回転覚えますのでロシアさんまたよろしくね。
 
ザギトワの滑りは悪くはないと思うけど、紀平の後に見たらなんか滑りが粗いというか…滑りや動きのスムーズさは紀平のが上だと思った。
ロシアでは二人のジャンプの得点差を特に気にしてたようだけど、自分は二人の滑りの質の違いの方が興味深かったなー。
まぁ評価的には同じくらいだったらしいけど。。。

本当に素晴らしい選手。最近は色々なスポーツで日本人が、世界トップクラスになって活躍している姿を見られて嬉しい。
フィギアのレベルは凄く上がっているけどこういった選手達は更に高難度の技で素晴らしい得点を出しくれるのだろう。
良いライバルがいるとお互いに伸びるのでこの先の2人の活躍と演技が楽しみです。益々の活躍を期待してます。

楽しみですね!
紀平選手は失う物はないし思い切りの力を出して欲しい。
練習でもトリプルアクセルは好調見たいなので期待しかない。
しかしテレビで見ましたが体脂肪率が6%台なのと上腕二頭筋が逞しくて驚きました。
彼女は練習を誰よりもしてるのも本番に強い理由何ですね!
応援してます。
 
伸び伸びと彼女の本調子でトリプルアクセル2本きめたら優勝だと思う。ショートで
世界最高得点をたたき出してから更に世界中から注目の的になってしまっているからプレッシャーに負けずに頑張ってほしい。