6e1d77cb



平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=は226・53点で2位だった。SPを終えた時点では首位の紀平と4・58点差。逆転へ射程圏内だったがフリーでも紀平に屈し、連覇を逃した。「シニア1年目は簡単。だれも期待していないのだから。でも2年目は多くの期待があり、学ばなければならない」と重圧を認めていた。

以下全文

<みんなの反応>
プレッシャーと体型変化の中、こんなに難しいプログラムを滑ることができるのはザギトワだけでしょう。
ルッツループなんてもろに身長の影響受けそうなのに、ずっと飛び続けてすごすぎる。
五輪チャンピオンの重圧もあるかもしれないけど、逆にもう獲るものは獲ったんだから、じっくりとスケーティングを
磨いて洗練された素敵なスケーターになってくれたらいいなあと応援しています。

今回は紀平選手が上に立ったけれど、ザギトワ選手だって間違いのない地力がある競技者です。
これからまたがんばって、素晴らしい滑りを見せてください。
観客をうっとりさせるようなトップ争いを、心から期待してます!

紀平選手の伸びやかな演技、素敵です。
持ち味を出しきれる度胸は、普段の練習量から来ているのでしょうね。
高難度でありながら、いい感じの力の抜け感が何度もリピートして見たくなる春風のようなスケーターです。
ザギトワ選手、終始、切なさそうな顔でしたね。背負ってるものが大きいから、2位でも悔しいのでしょう。
まだ、16才ですからマスコミの対比報道に流されることなく、いろいろチャレンジして、また、素晴らしい演技を見せてほしいです。

それでもコンスタントに結果を残しているのは実力のある証拠。難しいシーズンだと思うけど、これを乗り越えたザギトワ選手も見てみたい。
周りの雑音に負けないでほしいな。

日本とは比べ物にならないくらいのプレッシャーはあるよね。テレビもショーも海外から引っ張りだこだし。
同じスクールのメンツもあると思う。コーチ陣の生活も彼女にかかっているし。16歳という思春期真っ只中によく頑張って辛抱しているなと思う。
演技はスピードもあってベンツ車のような高級感のある迫力、気品が抜きん出ていました。カタリナビットと伊藤みどりがいた頃と似ていますね^ ^

ジュニアの追い上げもあるし体型変化はするし相当プレッシャーあるんだろうな
FS始まる時の紀平さんの笑顔とザギの緊張した顔が対照的だったわ
次はロシアナショナルかな?頑張って優勝してほしい

4人の演技を海外経由で見た感想。
紀平:冒頭の3A+3Tが3A単独で手をついてしまう失敗。3A単独を3A+2Tに変更し、見事にリカバリーし、のこりジャンプはほぼ満点に
近いGOEをたたき出した。スピン、ステップもフライングシットスピンがレベル3以外はほぼ完璧。演技構成も素晴らしかった。
ザギトワ:冒頭の3Lz+3Tが3Lz+1Tになるミス。ただジャンプのGOEが紀平より低い感じで、スケーティング・演技構成も守りに
入ったような固さがあり、紀平の方が上だった。
坂本:後半の3連続ジャンプ転倒以外はジャンプはほぼ完璧で高いGOEだった。スケーティング、演技構成を見直せば、まだまだ伸びしろある。
宮原:とにかくジャンプのGOEが低い。回転不足判定を受けるなら、もう3Lzは飛ばない方が良い。あの演技構成点は完璧な出来。なのに紀平、
ザギトワに負けるようでは新ルールではもう勝機がない感じ。

にしても紀平選手はここで取れたのは大きい。
来季以降はクワドの化物たちも参入してより接戦になるだろうからな。
そういう意味ではザキトワが言うように2年目は大変なシーズンになると思うが、乗り越えられると信じていふ。

紀平おめでとう!これからがさらに楽しみ。
ザギトワも続けてほしい。スルツカヤみたいに長く活躍してほしい。

15歳で五輪で金メダルとって、16歳で守るものを背負う立場になると、そりゃ重圧もかかるでしょーよ。
ファンやメディアからのプレッシャー、体型の変化もあるし本当に難しいシーズンだと思います。