6e1d77cb



フィギュアスケートの全日本選手権が開幕した。
女子ショートプログラム(SP)があり、平昌(ピョンチャン)五輪4位で大会5連覇をめざす宮原知子が76・76点で首位発進した。
同五輪6位の坂本花織が75・65点で2位、2017年世界選手権5位の三原舞依が72・88点で3位につけた。昨季世界選手権銀メダルの樋口新葉は72・63点で4位。
グランプリ(GP)ファイナル初挑戦で優勝した16歳の紀平梨花は68・75点で5位となった。

以下全文

<みんなの反応>
上位五人は予想通りの選手ですね。残りのフリーでどれだけ順位が入れ替わるか楽しみです。
皆さんが自分の演技をしてくれることを期待したいですね。

1位から5位まで僅差。上位5人の誰が勝つのかわからない。

紀平選手
疲れているのか?

女子のどの選手も見応えがあって素晴らしかったです。特に宮原さんの、どこを切り取っても美しい、
指先まで神経が行き届いた演技はとても感動しました。まるでバレリーナのよう。
あとは紀平さんと樋口さんの演技が心に残りました。フリーも楽しみです。

宮原さんの指先まで神経の行き届いた優雅な振付 素晴らしいです。指先 爪先まで
 しっかりと演技する選手にはうっとりとしてしまいます。ジャンプの迫力に注目が行きがちですが 
宮原さん 紀平さん 三原さんなどの演技は嬉しくなります。フリーも皆さん頑張って下さいね。

宮原さんは貫禄の演技でしたね!
坂本さんも素晴らしかったです!
紀平さんもフリーでの巻き返しを期待しています!

紀平さんにはNHK杯のようなフリーでの挽回を期待しています。

フリー楽しみ

目が離せない!