6e1d77cb



フィギュアスケートのロシア杯ファイナルで優勝したエフゲニア・メドベージェワ。試合後は恩師との歓喜の2ショットをSNSで投稿して喜びを表現していたが、平昌五輪銀メダリストは復活を遂げたのか、母国の名スケーターから、様々な声が上がっている。ロシアメディアが伝えている。

 完全復活へ、大きな一歩を記したメドベージェワ。女王の復活劇はロシアフィギュア界に反響をもたらしている。ロシアメディア「Sport24」によると、99年にロシア女子で初めて世界選手権を制したブッテルスカヤ氏は復調ぶりを印象付けたショートプログラム(SP)後に「メドベージェワが復活したことであると期待します」と語っていた。


<みんなの反応>
今回はリーザでお願いします。メドは来シーズンのGPSで結果を出してからでいいでしょう。

「復活」というほぼ全面お祝い的な流れの中にあって、押し流されない結構フェアーなことを言ってるヤグディン。世界選手権にトクタミシェワとメドベージェワのどちらを出すのか、とても興味がある。

ジェーニャは「できる」ことを見せてくれた。パーフェクトではなかったことは確かだが、復活の兆しを見せてくれたことも確かだ。
但しそれは彼女だけを見た場合の話。
代表選考となると他選手との相対比較になる。
そうなった場合はリーザかな。
リーザはロシア選手権こそ肺炎で欠場しただけで今季はずっと安定した成績を上げている。しかも今回は病み上がりでいきなりこの滑り。
もう1枠はリーザこそ相応しい。

メドべは今季からカナダでの練習の成果を見せている訳だけど、1年で出来上がるものではないのは最初から言われていた話ではないかな。
フリーの内容を知る限り、まだまだ復活というか新しいメドべにはなれていない。未完成でしょう。
というかリーザの3Aに期待したい。ロシアの大事な時期に病気だった以外は安定していた。怪我ならまだしも。
ここはリーザを選んでほしい。

メドベ自身は元に戻ったが周りの環境が変わった。トリプルアクセルや4回転を武器にする選手が増えているのでメドベももっと難度の高い技術を身に着けなければならないと思う。

今のエテリのやり方(身体が小さいうちに難しいジャンプを飛ばせて使い捨て)では、フィギュアは衰退すると思う。技は進化するけど、観客の気持ちが。だからリーザのように大人の身体になって復活した選手を応援したいし、連盟も考えて欲しい。

以前より健康的な体型に見える。その分ジャンプは大変だろうな。その辺のバランスが難しいのがフィギュアスケート。リーザはその点、ロシア女子には珍しい成功例。

メドベの完全復活は2年後。
根拠は浅田真央と同じ道(スケーティング改革)を辿っているから。
今はまだその途上ですね。
安定度はトゥクタミシェワに分があると思う。
世界選手権で紀平と勝負するには安定度と必殺技を持つトゥクタミを選んだ方がいいだろう。
しかし紀平優勝はおそらく確実。

メドベデワ選手は明らかに調子を取り戻しつつあるけど、以前のどっこいしょアクセルに戻ってたのが個人的に心配です。オーサーコーチに移ってからきれいに跳ぶようになってたのに。

普通の流れで埼玉行きはリーザだと思うが、何かの大きな力がメドべをワールドに行かそうとしているのが分かった
ロシアにまともな判断力が有れば、ワールドはザギサモリーザだろう