6e1d77cb



フィギュアスケートの世界ジュニア選手権は6日(日本時間同日夜)にザグレブで開幕する。5日は公式練習があり、6日にショートプログラム(SP)を控える男子で今季のジュニア・グランプリ(GP)ファイナル3位の島田高志郎はフリーで4回転トーループを2度組み込む考えを明らかにした。

 17歳の島田は試合会場で4回転―3回転の連続ジャンプを成功させ「かなり確率が上がってきている。(初出場で14位だった)2年前から成長した姿を刻みたい」。全日本ジュニア選手権覇者で初出場の壷井達也は「挑戦する気持ちで頑張りたい」と意気込んだ。


<みんなの反応>
いよいよ世界ジュニア選手権ですね!!
今日を楽しみに待っていました。
男女とも日本勢にはぜひとも頑張ってもらいたいです。
特に、高志郎君は去年の全日本で知りましたが、高校生ながら、単身でスイスに渡って練習している事や、ショートもフリーも素敵なプログラムだったので、この試合でも上位をとれるよう応援しています。
この先の成長も楽しみな選手です。

島田選手の成長力は素晴らしいと思います。ぜひ4回転を安定した技にし、
世界で戦う力にしてほしいと思います。今季の活躍を楽しみにしています。

ここに来て島田くんが急成長ですね!
元々表現力に定評があるので、さらにジャンプが安定してくれば期待大です。
氷上で映える長い手足や爽やかで聡明な雰囲気は、スター選手に育ちそうな予感十分。
加えてキスクラのカッコいいランビ先生も見所と、応援が楽しい選手です。
もっとたくさんの人に知ってもらいたいなぁ。
いよいよ世界ジュニア選手権ですね。
頑張って下さい!

世界ジュニア楽しみ。
いよいよ女子も4回転を跳ぶ時代になって来ました。
何のかの言っても、やっぱりジャンプが勝敗の分かれ目にもなる競技。
島田君も壺井君も思い切り頑張って欲しい。
島田君は小さい頃から突出した表現力を持つ選手、壷井君は滑りやスピンに安定感がありますね。
山本草太君も復活の兆しだし、鍵山君、佐藤君など有望中学生も控えていて日本男子も先は明るい。
皆、怪我だけには気をつけて頑張れ!

ジュニアのクラスでも台頭してきましたね。最近はステファン・ランビエールコーチも一緒にキスクラにいるのを見かけますから良い環境で練習ができているのだと思います。
まずは、Jr.ワールドの台乗りに期待しています。SP,フリー共に揃えられますように。怪我無くシニアに上がってくる日を楽しみにしています。

フリーで2本!
確率が上がってきているのは嬉しいですね。
島田くんは身長も伸びたし、長い手足が魅力ですよね。
スピン等々はランビコーチ譲りで素晴らしいです。
表彰台目指して頑張って!

今年のジュニア・ワールドの男子シングルは、もしかしたらシニアより面白いかも。
アメリカが最も層が厚いですが、カナダにロシア・そして嬉しいことに、先細りが心配されたユーロ勢としてイタリアとフランスからも有力選手が登場します。
もちろん日本勢も負けていません。
表彰台候補はざっと1ダース。
ジュニアはシニア以上にメンタルに左右されるし、日毎に上達する時期でもある。本当に勝負は分かりません。
すごく楽しみです。

手脚が長くてビジュアルの良い選手。
けがを乗り越えて、今季、存在感が増してきました。音楽に入り込んで表現している演技に4回転二種加われば、シニアでも闘えますね。速く上がってきてほしい。演技を見守るランビコーチが見られるのも嬉しいです。

次世代がなかなか伸びてこないと言われるけど
先日の山本選手に続き島田選手にも期待してる。
彼らの良いところはジャンプ以外も丁寧で美しいところ。
頑張れ!

ジュニアでも4回転を2回…。
凄い時代になりましたね。
ケガをしないで実力が発揮できますように!