6e1d77cb


男子2位の羽生結弦(24=ANA)の会見での一問一答。

 ―大会を終えての感想は?

 「日本開催ということで、見に来てくださった方々にたくさん背中を押していただきました。結果は2位で悔しい思いがありますが、その中で、ここにいる2人の選手と戦いあえたこと、その上でさらに強くなりたいと思わせていただいたことに感謝をしています。これからもリスペクトしてやまない2人のスケーターに近づいて、進化して追いつけるようになりたいと思いました」

 ―SP後に「王者らしく」と言っていた。そうなれたか?

 「自分にすごく集中して練習ができたと思います。演技の方でもそういうことを感じて滑ることができました。結果としてチャンピオンじゃないので、そういう風に言えないですが。(4回転)ループは成功できてよかったのですが、振り返ればもっといいジャンプができたと思います。一つ一つクオリティーを上げて、色々な面で進化をしていけたらと思っています」