フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    ニュース

    5YNAyt41_400x400


    【羽生ゆずれない、羽生本人の「マイナスイメージになるようなものまねは絶対にしない。いやらしい話、去年はほとんど仕事がなかった状態なので、20~30倍くらいは増えた」】の続きを読む

    m_kyodo_nor-2018022301002342



    1: 2018/02/24(土) 21:04:00.53 ID:CAP_USER9
    フィギュアスケートでボーナス得点を狙って基礎点が1.1倍となる演技後半にジャンプを集中させる構成が多くなったため、
    国際スケート連盟(ISU)が6月の総会でルール改正を提案することが23日、関係者の話で分かった。

    後半で1.1倍の得点となるジャンプの数を制限し、偏りをなくすことを促すという。

    平昌冬季五輪の女子では個人資格の「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場した15歳のアリーナ・ザギトワがSPで三つ、
    フリーで七つ全てのジャンプを後半に入れる戦略で技術点を稼いで金メダルに輝いた。

    ザギトワの構成には批判も出ていた。

    2018年2月23日 22時55分 ライブドアニュース速報
    http://news.livedoor.com/article/detail/14345404/

    演技後半ジャンプ、ルール改正へ
    https://this.kiji.is/339767723460936801

    【フィギュアスケートルール改正へ!演技後半へのジャンプ集中を制限】の続きを読む

    DUjGklMVMAEedDF




    1: 2018/01/29(月) 11:25:33.52 ID:CAP_USER9
    26日に放送されたフジテレビ系金曜プレミアム「四大陸フィギュアスケート選手権2018 女子フリー」(後7時57分)の平均視聴率が8・2%を記録したことが29日、分かった。

     瞬間最高視聴率は午後9時27分、29分、30分の3か所で13・7%をマークした。女子フリーはショートプログラム(SP)2位の坂本花織(17)=シスメックス=が142・87点を出し、合計214・21点でともに自己ベストを更新。
    主要国際大会初優勝を飾り、平昌五輪に弾みをつけた。SP首位の宮原知子(19)=関大=は3位、昨年大会覇者の三原舞依(18)=シスメックス=は2位となり、13年大会以来5年ぶりに日本女子が表彰台独占した。

     また、27日に同局系で放送された男子フリー(後7時59分)は平均9・1%を記録。瞬間最高視聴率は午後8時29分に11・0%をマークした。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000065-sph-ent

    【【視聴率】平昌五輪“前哨戦”「四大陸フィギュア」女子フリー視聴率は平均8・2%、瞬間最高13・7%】の続きを読む

    このページのトップヘ