フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    浅田真央

    DP9Ibq0U8AAHt06



    1: 2017/12/06(水) 21:52:35.84 ID:CAP_USER9
    浅田真央、着物の着こなしが「大女優」「姐さん」と話題に
    2017.12.06 19:50
    https://abematimes.com/posts/3352107?categoryIds=235367

    元・フィギュア女子の浅田真央が12月6日、珍しい着物での立ち姿を披露。
    その姿を見たネット上のファンからは、彼女の着物美人ぶりを称賛する声や、その堂々とした“姐さん感”を指摘する声が数多く寄せられている。

     これは同日、浅田が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「菊池寛賞 Number MVP特別賞の表彰がありました Number12月20日発売です」と、
    自身が参加した雑誌『Number』の表彰式について報告すると、その際に身に着けていたと思しき、美しい着物を身に着けての立ち姿を披露。

     その姿を画像で見たネット上のファンからは、瞬く間に8000件を超える「いいね!」が寄せられたほか、
    「なんと!お美しい(ハート)」「真央さん。お着物お似合いです(ハート)」「真央ちゃん可愛い(ハート)」
    「真央ちゃんとても美しい着物姿!」「かっこいい!姐さん!」「真央ちゃんの着物姿はいつも素敵」
    「本当にもう言葉にならないくらい美しいです(ハート)見とれてしまいます」「大女優かと思った」「真央ちゃん美しい~」
    と、その“着物美人”ぶりを絶賛する声が相次ぐこととなった。

    また、こうした声に加え、
    「女優さんのような風格、素敵です!渋い色合いの着物も似合うんですね!」「渋い着物も着こなせて、いつの間にかもうすっかり大人になられたのですね」
    「本当にこの渋いえび茶のお召し物似合ってますよ!!真央さんは原色よりも日本古来の自然に沿った色が本当によく似合う!!」と、
    若いながらも、渋めの色合いの着物を着こなすことができる彼女の、“大人の女性としての魅力”を評価し、称賛するファンも。

     先ごろ、来年から自身の新プロジェクトがスタートすることを発表し、ますます注目が集まる浅田。今後も大人になった彼女のさらなる飛躍に、多くのファンからの期待と注目が寄せられることとなりそうだ。
    https://www.instagram.com/p/BcWeX9Rg464/

    【【フィギュアスケート】浅田真央、着物の着こなしが「大女優」「姐さん」と話題に】の続きを読む

    1: 2017/09/20(水) 16:28:30.09 ID:CAP_USER9
     4月に引退を表明した浅田真央さん(26)が公式インスタグラムを開設したことを、
    自身の公式サイトで発表した。

     アカウントは@maoasada2509。
     「公式Instagram始めました」と花の画像を3枚アップした第1号の投稿には
    フォロワーから「ずぅーと応援してます」「嬉しすぎます 投稿楽しみにしてますっ!!」
    「真央ちゃんにコメントできるなんて嬉しすぎて!」とコメントが殺到している。

     2枚目の投稿では現在、開催中の浅田真央展(東京・日本橋高島屋、9月13日~25日)の
    自身のボードの前で撮影した写真をメーンに、姉・舞さんとのツーショットも披露していた。

     公式インスタの開設にいいねは2000件、200件以上のコメントが寄せられていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00000137-sph-spo
    公式インスタグラム(maoasada2509)より
    no title
    浅田真央公式インスタ


    【【フィギュアスケート】浅田真央さん「インスタグラム始めました!」】の続きを読む

    浅田真央×ラジオノワ×メドべ-600x400


    1: 2017/08/25(金) 18:59:45.24 ID:CAP_USER9
    いよいよ迫ってくるフィギュアスケートの平昌五輪シーズン。各選手がどんなプログラムを組むのかに注目が集まるが、ファンの間では浅田真央がバンクーバー五輪で惜しくも銀メダルとなったFS曲「鐘」での感動が、今なお語り継がれている。

    「あのFSは、当時の最高難度の技術がつまった、浅田でさえ完成に苦労した演目でした。SPで『007』を演じたキム・ヨナは“指をならすところで休憩できるんです”などと語りスケートファンの失笑を買いましたが、その意味では次々と技が繰り出される浅田のプログラムには、どこで息をついでいるのだろうと思いたくなるような、技の連続で創り上げられた作品でした」(週刊誌記者)

     才能ある浅田に、タラソワコーチが自分の理想のすべてを込め、浅田にしか滑れない演目を作ったのだ。だが、そんなタラソワコーチが平昌五輪シーズンのある選手の新プログラムを絶賛したという。

    「それは、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手の新しいFSのプログラムです。見学に招かれたタラソワコーチは『とても、とても、とても気に入った』と語り、これまでのものとは違う完全に新しいものだと大絶賛したといいます」(スポーツライター)

     その完璧な演技から、向かうところ敵なしのメドベージェワ選手。SPはショパンの「ノクターンNo.20」、FSはジョージ・ウィンストンの「January Stars」とマックス・リヒターの「Departure (Lullaby)」「Dona Nobis Pacem 」の組み合わせだという。

    「あのタラソワコーチが絶賛するのですから、五輪に向けてかなり攻めた高難度なプログラム構成だということでしょう。タラソワコーチは優秀な選手が難しい技を駆使したプログラムを滑るのが大好きですし、選手が進化しないことを嫌います。ソチ五輪のキム・ヨナの演目を見て『彼女は何も変わっていない』と言ったように、進歩のない内容構成で滑ることに批判的なのです。そう考えると、今シーズンのメドベージェワ選手の果敢に新しい挑戦をしていく姿勢を絶賛したということなのでしょう」(前出・スポーツライター)

     メドベージェワ選手の新演目は、浅田の『鐘』をもしのぐ傑作となりえるのか。シーズン開幕が待ち遠しい。

    http://asajo.jp/excerpt/35306

    【【フィギュアスケート】浅田真央の最高傑作「鐘」をしのぐか?メドベージェワの新プログラム】の続きを読む

    AS20170804004083_comm


    1: 2017/08/04(金) 18:45:40.24 ID:CAP_USER9
    浅田真央さんに初の「県民栄誉賞」 愛知県
    2017-08-04 17:34

    フィギュアスケートの浅田真央さんに4日、愛知県から初の「県民栄誉賞」が贈られた。

    今年4月に現役引退を表明した浅田真央さん。4日から地元・名古屋市の愛知県体育館で開催の
    アイスショー「THE ICE(ザ・アイス)」に出演し、華麗な演技を披露。多くのファンを魅了している。
     
    この日は浅田さんのこれまでの功績をたたえて、愛知県の大村秀章知事から「県民栄誉賞」が、
    また、名古屋市の河村たかし市長から「特別スポーツ功労賞」が贈られた=ともに第一号。
     
    浅田さんは「私が生まれた愛知県名古屋で、このような素晴らしい賞をいただくことができて、
    本当にうれしいです」と語った。今後については「じっくり考え、スケートとともに歩んでいきたい」と、
    話していた。

    中京テレビニュース
    http://www.ctv.co.jp/newsctv/index_loc.html?id=281731

    【【フィギュアスケート】浅田真央さんに初の「愛知県民栄誉賞」と「名古屋市特別スポーツ功労賞」…アイスショー「THE ICE」で授賞式】の続きを読む

    DGRhWjGVYAAyh77


    1: 2017/08/03(木) 06:43:47.02 ID:CAP_USER9
    「選手生活の晩年に見せた辛そうな表情を覚えていますから……。
    心の底から楽しそうに演技する真央ちゃんの姿を見て、涙が出てしまいました。
    本当に美しい、心に響く滑りでした」(会場にいた女性客)

    競技者として引退した浅田真央(26)。
    7月29日に始まったプロスケーター初仕事『THE ICE 2017』で、見事な演技を見せた。

    「出演料は競技者時代の2倍になっているそうです。
    1日あたりメインで200万円、ゲストでも150万円ほどになったと聞いています」(スポーツジャーナリスト)

    ちなみに先輩・荒川静香(35)が、引退翌年に出演したアイスショーは61回。
    仮に同程度、浅田が出演すれば、それだけで1億円ほど稼げることになる。リンク外での収入もある。

    「CM出演料に関しては、4~5千万円まで上がっています。
    引退時点で彼女がCMやイメージキャラクター契約を結んでいた企業は9社。
    引退後もスポンサー離れは起きていません」(スケート関係者)

    引退後の荒川選手のようにテレビ番組などに、積極的に出演すればさらなる収入増も。

    「テレビの出演料も、倍の300万円になったそうです。
    今までは出演料やスポンサー料から、一定の割合をスケート連盟に収めていましたが、今後はそれもなくなります。
    さらにコーチ費用やリンク使用料も、選手時代ほどはかからなくなる。
    現役時代から2億円以上の年収があったと言われる浅田さんですが、プロになれば倍の4億円は見込めると思います」(前出・ジャーナリスト)

    荒川は、引退後に推定2億5千万円の豪邸を無借金で建てた。
    だが荒川と浅田には大きな違いがあるという。

    「24歳で金メダルを取ってから、国民的なスターになった荒川さんと違い、真央ちゃんは10代のころから常に世間の注目を浴びてきました。
    いわゆる『青春』というものがないに等しかったし、十分働いたという感覚はある。
    普通の女の子として、勉強、恋愛だってしてみたいと考えても不思議ではないでしょう。
    いずれ日本を離れ、海外の大学に入るという選択肢もあるかもしれませんね」(別のスケート関係者)

    国民の期待を背負ってきた浅田。これから自分のための人生を楽しんでほしい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170803-00010001-jisin-ent

    【【フィギュア】浅田真央 年収4億円も…プロ転向で出演料2倍のバブル到来】の続きを読む

    このページのトップヘ