フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    メドベージェワ

    AS20180223002648_comm



    1: 2018/04/05(木) 12:19:05.74 ID:CAP_USER9
    ロシアのアリーナ・ザギトワ(15)とエフゲニア・メドベージェワ(18)が来日し、アイスショーに出演している。

    オフの時間を利用して、日本を満喫。メドベージェワは大阪のUSJで映画「ハリー・ポッター」のコスプレを楽しみ、
    ザギトワは朝、宿泊地の周りを散歩して大好きな犬に会い、笑顔の写真をインスタグラムに載せた。
    2人はリンクの上では優勝を争うライバルだが、お互いを尊敬し合い、苦楽を共にする親友。そして、多くのファンがいる日本を大事にしている

    ◇初めてのショー

     平昌五輪の金メダリストと銀メダリストのロシアのトップスケーターは3月下旬から4月上旬にかけて公演が組まれている
    「スターズ・オン・アイス」に出演するため、来日した。3月31日からの大阪公演を終え、6日からは3日間、横浜公演が行われる。

     大阪ではショーを前に記者会見が行われた。ザギトワは今回の公演について、
    「私にとって初めてのショーなので大きな経験になると思います」と言えば、メドベージェワは「自分でも滑ることに満足している」と語った。
     昨年秋に右足甲を骨折して3月の世界選手権への出場を見送ったメドベージェワはショーでも華麗な滑りを見せて、リハビリが順調であることを示した。
    日本に来る前に、モスクワで来季のプログラムをすでに滑ってきたのだという。

     ◇舞妓姿のメドベージェワ

    メドベージェワには改めて、日本について聞いた。メドベージェワは大の日本好きで、昨年にもプライベートで日本を訪れ、
    京都では舞妓姿になり、東京ではアニメショップに行って、グッズを買っている。
    「日本人は、フィギュアスケートのファンが多くて、私のことを知っているのです」とロシアメディアにも語ったことがある。

    メドベージェワは今回の会見で、こんな回答をした。

     「いつも日本について聞かれるので、私はどう回答しようか自分の考えをまとめることにしています。
    どうして私が日本に惹かれるかというと、日本は東京のような大都市もありますが、それでも静けさがある国だと思います。
    私はもともと外に出るようなタイプではなくて、何日でも部屋に閉じこもっていても大丈夫なタイプです。つまり静かなところが好きで、
    日本では静かなところを訪れて、また心が洗われて、精神的な力がわいてくるのです」

     2人にとって今はオフタイム。日本でたっぷりと充電して、また来季、素晴らしい演技を見せてくれることだろう。

    アイスショーのメドベージェワ画像 
    https://www.sankei.com/west/photos/180405/wst1804050005-p1.html
    アイスショーのザギトワ画像
    https://www.sankei.com/west/photos/180405/wst1804050005-p2.html

    https://www.sankei.com/west/news/180405/wst1804050005-n3.html
    https://www.sankei.com/west/news/180405/wst1804050005-n1.html

    【 【フィギュア】ザギトワとメドベが日本を満喫 メドベが日本に惹かれる理由とは】の続きを読む

    1: 2018/01/30(火) 15:45:12.79 ID:CAP_USER9
    平昌五輪のフィギュアスケートに個人資格で出場するエフゲニア・メドベージェワ選手(18)やアリーナ・ザギトワ選手(15)らが
    28日、平昌五輪の事前合宿を新潟市で行うため来日し、
    新潟空港で市の関係者や市民らから歓迎を受けた。

    午後7時ごろ、選手とコーチ、役員ら第1陣約20人が新潟空港に到着。
    空港にはロシア語で「ようこそ新潟へ」と書かれた横断幕が掲げられ、市民らがロシア国旗の小旗を振って出迎えた。

    女子で世界選手権2連覇中のメドベージェワ選手は花束を受け取り
    「長旅だったが、大歓迎を受けて気分は高揚し、とてもうれしい。家にいるような温かい気持ち。
    新潟で合宿に取り組み、五輪で成果を出したい」と活躍を誓った。

    ロシアの選手たちは同市中央区の新潟アサヒアレックスアイスアリーナを拠点に、2月19日まで合宿を行う。
    期間中、地元の子供たちとの交流イベントや練習の一般公開も予定されている。

    組織的なドーピング問題を受け、国際オリンピック委員会(IOC)は平昌五輪からのロシア選手団の除外を決定。
    金メダル候補のメドベージェワ選手やザギトワ選手らは国歌や国旗が使えない「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場する。

    http://www.sankei.com/sports/news/180128/spo1801280028-n1.html

    新潟市で行う平昌五輪の事前合宿のため来日したメドベージェワ選手(左端)らロシアのフィギュアスケート選手たち=28日夜、新潟空港
    spo1801280028-p4
     

    no title

    no title

    no title


    【【フィギュア】「家にいるような温かい気持ち」 メドベージェワ、ザギトワらロシアチーム、五輪事前合宿で来日!新潟の関係者ら歓迎】の続きを読む

    このページのトップヘ