フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    三原舞依

    ee92008e



    360: 2017/11/07(火) 23:33:54.24 ID:VIcBkbFj0
    うん、三原さんのタンゴってよくあるタンゴ系の振付じゃなくて、わりと斬新だと思う。
    今期序盤だし、まだ伸びるでしょ。なんでたかだか初戦で合わないとか結論出すんだか。

    361: 2017/11/07(火) 23:43:29.20 ID:J7TDtGG60
    雰囲気合ってない=点出ないって思ってる人が多すぎだよな~ 合わないってただシンデレラのイメージからの先入観だしそもそも最初からハマってたら挑戦じゃないよね笑
    SPは印象に残る見せ場の振りが多いよね
    贅沢言うとFSの手直しをどうにか全日本までにしてもらえる機会があって欲しい~

    363: 2017/11/08(水) 00:04:30.60 ID:o77OrIXd0
    個人的には振りにゆっくりするとこと加速するところメリハリほしいなとは思うけど
    レベル取りこぼしとジャンプにミスあったら点にならないので
    そこら完璧のタンゴを見たいし出来る力量十分持ってるしで応援してるわ



    【三原舞依ちゃんのタンゴ良かったよね!新たな面が見られて好き】の続きを読む

    DNwpZqnV4AE3_Ic



    1: 2017/11/04(土) 19:17:02.08 ID:CAP_USER9
    樋口新葉 連続表彰台!逆転Vならずも僅差2位 三原舞依4位、本田真凜5位
    11/4(土) 19:12配信

    ◇フィギュアスケート グランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯第2日・
    女子フリー(2017年11月4日 中国・北京)

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯第2日は4日、
    中国・北京で女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で2位につけた
    樋口新葉(わかば、16=日本橋女学館)は合計212.52点で逆転優勝ならず僅差の2位だった。

    SP7位の三原舞依(18=シスメックス)は合計206.07点で4位。
    SP6位につけた本田真凜(16=関大高)は合計198.32点で5位だった。
    優勝は合計213.88点のアリーナ・ザギトワ(ロシア)。

    SPで2位につけた樋口はスピード感あふれる演技を見せたものの、ザギトワに1.36点届かず2位。
    初戦のロシア杯3位に続く表彰台となった。三原はジャンプをすべて着氷し、順位を上げた。
    本田は得点が伸びず5位だった。

    11/4(土) 19:12配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171104-00000140-spnannex-spo

    中国杯・女子FS
    https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8187

    1 Alina ZAGITOVA  RUS  213.88
    2 Wakaba HIGUCHI  JPN  212.52
    3 Elena RADIONOVA  RUS  206.82
    4 Mai MIHARA  JPN  206.07
    5 Marin HONDA  JPN  198.32
    6 Gabrielle DALEMAN  CAN  196.83
    7 Elizaveta TUKTAMYSHEVA  RUS  196.68
    8 Xiangning LI  CHN  174.82
    9 Dabin CHOI  KOR  165.99
    10 Amber GLENN  USA  151.14
    11 Ziquan ZHAO  CHN  144.71
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpchn2017/SEG004.HTM
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpchn2017/CAT002RS.HTM

    【【フィギュアスケート】樋口新葉、三原舞依、本田真凜、アリーナ・ザギトワらが出場 GPS中国杯・女子フリーの結果】の続きを読む

    このページのトップヘ