フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    アイスショー

    img_160613_l



    655: 2018/05/08(火) 11:27:13.32 ID:/AgZ95AM0
    こんなにアイスショーが続いたらさいたまワールドの前に破産してしまう。試合とアイスショーってどちらが楽しい?

    656: 2018/05/08(火) 11:42:22.14 ID:VfWFCF0Ea
    >>655
    趣旨が違うので単純比較は難しいねえ
    小心者の自分は落ち着いて演技を楽しめるショーが好きだわ

    662: 2018/05/08(火) 15:34:18.07 ID:/AgZ95AM0
    私も地方住まいなので本当は直接見たいけど基本お茶の間観戦です。
    だがCSは契約した。契約してよかった。フィギュアの番組色々あるし。
    課金は負けではない!
    【宇野昌磨くんのすべてのアイスショー行くのって大変だから聞きたいんだけど、試合とアイスショーってどちらが楽しい?】の続きを読む

    2009-12_image_size_630_500_G2




    296: 2018/04/30(月) 00:57:04.56 ID:kUZUCO3q0
    ここってぴょん落ち()専用スレなの?

    298: 2018/04/30(月) 04:22:28.07 ID:nD5OGVq0d
    >>296
    違うけど、以前と比べれば多いのかもね

    299: 2018/04/30(月) 04:30:58.43 ID:VfQlvgCM0
    >>298
    新規ファンは喜ばしいことだし否定はしないけど上にあるみたいな新鮮な反応できないから疎外感を感じる…

    301: 2018/04/30(月) 05:25:38.82 ID:fnG8oOSxd
    >>299
    自分はぴょん落ちではないし国別も生観戦したけどあの動画は見たことがなかったので新鮮な気持ちになりました
    疎外感を感じさせたのであれば申し訳ないです

    306: 2018/04/30(月) 06:04:04.22 ID:+jEW7kI/M
    >>301
    別に謝らなくていいんじゃないの
    荒らしてるわけじゃないのに

    302: 2018/04/30(月) 05:41:21.11 ID:teOpMZe40
    ぴょん落ちでもミラノ落ちでも大歓迎だよ
    同じファンであることに変わりはないし昌磨を好きになってもらえただけで充分嬉しい

    >>299
    疎外感があったのなら自分から会話に加われば良かったのでは?
    後になって愚痴られても「折角楽しく話してたのにな……」って水を差された気分になる
    【【宇野昌磨くん】皆さん1人でアイスショー観に行ってりしてる?】の続きを読む

    maxresdefault




    1: 2018/03/09(金) 20:13:00.98 ID:CAP_USER9
    1年前に現役引退を表明したフィギュアスケートの浅田真央(27)は先月(2018年2月)、平昌オリンピックの競技会場にいた。
    フィギュアはもちろん、スピードスケート、スキージャンプ、ハーフパイプなどの種目を観戦した。

    しかし、「(競技は)やりきったという気持ちが強いので、五輪を見て思い出したり、出たいなと思うことはなかったですね」と語る。

    「一度スケートと離れてみたい、スケートを捨てようかなって・・・。スケートはお腹がいっぱいという感じでしたね」という心境から、この1年は一人旅に出かけたりしていたが、
    行く先々で待っていたのは、心の支えになったと涙を流す熱心なファンたちだった。

    「たくさんの方たちに『頑張ってね』と声をかけられて、すごくパワーをもらえました。自分に何ができるのかと考えた時に、やっぱり自分にはスケートしかないんだと。
    そして、もう一度、感謝の滑りを伝えたいと思ったんです。5歳の時からともに成長し、歩んできたフィギュアスケートにも恩返しをしたいんです」

    福島原発事故の被害地で出会った「スケートの原点」

    新たな目標として見つけたのは、これまでにないスタイルのアイスショーだった。音楽から衣装、振り付けまでを自ら考案し、5月から披露するため、いまは公募で集めたスケーターたちと特訓中だ。
    とくに力を入れているのは、観客との距離である。「お客さんにリンクの中に座ってもらう。テレビでは音とかスケーターが通るときの風は感じてもらえませんが、これだといろんなものが見られると思うんです」と熱心に説明する。

    引退後、浅田の再スタートのきっかけとなったのは、原発事故の被害地、福島県川俣町だった。ここの山木屋地区では冬は田んぼに水を張って、即製の「田んぼリンク」で子どもたちはスケートに興じていたが、
    原発事故で閉鎖状態に追い込まれてしまった。3年前に訪れた浅田は、管理人の菅野十一さんから「そのうち立派なスケート場を造りますから、ぜひ滑りに来てほしい」と誘われ、再会を約束していた。

    その田んぼリンクがこの2月、避難指示解除を受け完成し、浅田は約束通りリンクの上で軽やかに滑った。「外の手作りのリンクでは一番滑りやすいですね。立派なスケート場ですよ」。
    翌日には小中学生らが集まってスケート教室が開かれた。「私、教えるのが好きなんだと思いました。自分がスケーターとして滑れない状態になって、次は何ができるか考えた時、指導かなという思いが頭の隅にあるんです」

    人生最後の夢は自給自足「イノシシ獲ってさばきたい」
    夢も語った。「人生の最後の夢だけは決めているんですよ。自給自足の生活をするのが最終的な夢なんです。山に行って、狩りをしてイノシシとかをさばいたり、海が近かったら魚をとったり。
    そういうことをしたいんです。すべてナチュラルで自由にのびのびとした生活がしたいんです」

    浅田真央がイノシシを解体したり、魚を釣ってさばいたり・・・。まだまだ何かやりそうな人だ。

    J-CASTテレビウォッチ / 2018年3月9日 19時52分
    https://news.infoseek.co.jp/article/20180309jcasttv20184323271/

    【<浅田真央>「新スタイルのアイスショー」旗揚げ!「お客さんはリンクの中に座ってもらいます」】の続きを読む

    1: 2017/07/30(日) 05:08:10.83 ID:CAP_USER9
    2017-07-30 05:00

    羽生結弦、4年連続『24時間テレビ』出演 夢のアイスショー開催

     フィギュアスケーターの羽生結弦が8月26日、27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(26日、後6:30~)に出演が決定。
    2歳の時、小児ぜんそくと診断された経験を持つ羽生選手が、彼に憧れてアイススケートを始めたぜんそくの少年にスケートを指導。同じぜんそくや病気と戦う子どもたちへ「一緒にがんばろう!」とエールを送る夢のアイスショーを開催する。

     これまで『羽生結弦 被災地への思いを胸に一夜限りのアイスショー』(2014年)、『被災地の想いをつなぐ 羽生結弦アイスショー』(2015年)、『羽生結弦 被災地に愛を込めて 熊本・くまモンと氷上コラボ』(2016年)と、同番組内で華麗な滑りをみせてきた羽生選手。
    今回は病気を言い訳にはせず、世界のトップで戦い続ける思いを今回初めてテレビで告白する。

     羽生選手は、幼少の頃より小児ぜんそくと闘い9歳からスケートを続けてきた千葉在住・池葉宙(12)くんと練習拠点のカナダから電話で対話。
    緊張しながらも、「羽生選手のジャンプが好きです」と伝えると、羽生選手から「今度日本に帰った時、一緒に練習しようね」との返事が。こうして羽生選手のスペシャルなスケート教室&アイスショー開催が決定した。

     今回のテーマは、『告白~勇気を出して伝えよう~』。「自分が持っているものを一生懸命やるっていうのが、僕の勇気の出し方かなと思います」と羽生選手。「やっぱり不安とか恐怖とかそういうのってあると思う、勇気を出さないといけない時って。
    それって多分全力を出そうとしたりとか、一生懸命何かやろうとしている時に感じる事。それを感じるということは、既に勇気を出せているから、そのまま頑張れば勇気って出るんじゃないかなって思います」と話している。


    8月26日27日放送の日本テレビ系『24時間テレビ40 告白 ~勇気を出して伝えよう~』に出演する羽生結弦 (C)日本テレビ
    no title

    http://www.oricon.co.jp/news/2094874/full/

    【羽生結弦、4年連続『24時間テレビ』出演 夢のアイスショー開催】の続きを読む

    このページのトップヘ