フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    フィギュア

    2009-12_image_size_630_500_G2




    296: 2018/04/30(月) 00:57:04.56 ID:kUZUCO3q0
    ここってぴょん落ち()専用スレなの?

    298: 2018/04/30(月) 04:22:28.07 ID:nD5OGVq0d
    >>296
    違うけど、以前と比べれば多いのかもね

    299: 2018/04/30(月) 04:30:58.43 ID:VfQlvgCM0
    >>298
    新規ファンは喜ばしいことだし否定はしないけど上にあるみたいな新鮮な反応できないから疎外感を感じる…

    301: 2018/04/30(月) 05:25:38.82 ID:fnG8oOSxd
    >>299
    自分はぴょん落ちではないし国別も生観戦したけどあの動画は見たことがなかったので新鮮な気持ちになりました
    疎外感を感じさせたのであれば申し訳ないです

    306: 2018/04/30(月) 06:04:04.22 ID:+jEW7kI/M
    >>301
    別に謝らなくていいんじゃないの
    荒らしてるわけじゃないのに

    302: 2018/04/30(月) 05:41:21.11 ID:teOpMZe40
    ぴょん落ちでもミラノ落ちでも大歓迎だよ
    同じファンであることに変わりはないし昌磨を好きになってもらえただけで充分嬉しい

    >>299
    疎外感があったのなら自分から会話に加われば良かったのでは?
    後になって愚痴られても「折角楽しく話してたのにな……」って水を差された気分になる
    【【宇野昌磨くん】皆さん1人でアイスショー観に行ってりしてる?】の続きを読む

    wor1702060014-p1



    1: 2018/01/17(水) 19:47:55.52 ID:CAP_USER9
    平昌オリンピックで、人気のフィギュアスケートのチケットを販売した旅行会社が、希望する席を確保できずトラブルになっていることがわかった。

    東京の旅行会社「グリーンツアー」は、平昌オリンピックの男子フィギュアスケートで、リンクに最も近いA席のチケットを販売していた。

    「グリーンツアー」によると、ホテル代などと合わせて約1億円分を販売したが、チケットを確保できるとしていた韓国の業者が、A席よりも後ろのB席やC席のチケットしか確保できなかったという。

    チケット購入客のほとんどはキャンセルしたが、まだ代金が返金されていない人もいる。

    「グリーンツアー」は韓国の業者にチケット代金約4500万円を返金するよう求めていて、業者側は「あすまでには解決する」と話しているという。

    配信2018年1月17日 15:26
    日テレニュース
    http://www.news24.jp/articles/2018/01/17/07383157.html

    【平昌五輪 旅行会社(グリーンツアー)が、フィギュアスケートの席確保できずトラブル ほとんどがキャンセル、返金されない人も】の続きを読む

    DR0QLONVoAE8gHH



    1: 2017/12/24(日) 22:58:19.25 ID:CAP_USER9
    平昌五輪代表が決定!男子は羽生、宇野、田中、女子は宮原と坂本
    12/24(日) 22:50配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00000209-sph-spo

     来年2月に開幕する平昌五輪のフィギュアスケート男女日本代表を決める最終選考会が閉幕し、男子シングルは羽生結弦(23)=ANA=、宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=、田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=、女子同は宮原知子(19)=関大=、坂本花織(17)=シスメックス=が選ばれた。前回14年ソチ五輪金メダルの羽生以外は初の五輪代表で、大会終了後の選考委員会で選出され、試合会場の東京・武蔵野の森総合スポーツセンターの観客の前で発表された。

     11月のNHK杯の前日練習で右足首を負傷した羽生は、選考会の全日本選手権を欠場したが、今年4月の世界選手権優勝などの実績を高く評価。宇野は全日本2連覇で選考基準を満たし、全日本でも2位表彰台を果たした田中は世界ランクで羽生、宇野に続く日本勢3番手が決め手になった。

     代表2枠の女子は、全日本4連覇した宮原が23日に確定。残り1枠は、同2位の坂本と、同4位・樋口新葉(16)=日本橋女学館高=による事実上の一騎打ち。シニア2季目の樋口は今季GPシリーズで2度表彰台(中国杯2位、ロシア杯3位)に上り、GPファイナル6位で世界ランクは11位。坂本は今季シニアデビューで、GPスケートアメリカ2位、ロシア杯5位で世界ランク22位と国際大会の成績では樋口に劣ったが、重圧のかかる選考会での順位と勢いが大きく評価された。

    【【フィギュアスケート】平昌五輪代表が決定!男子は羽生、宇野、田中、女子は宮原と坂本】の続きを読む

    このページのトップヘ