93aaeb23
1: 2017/01/20(金) 12:52:57.72 ID:CAP_USER9
2017年1月20日 10時28分

 【ニューヨーク共同】米国フィギュアスケート協会のオクシアー会長は19日、2014年ソチ冬季五輪を巡り世界反ドーピング機関(WADA)から国ぐるみの不正を認定されたロシアについて「18年平昌五輪は参加禁止にすべきだ」との考えを示した。AP通信が報じた。

 全米選手権が開幕したカンザスシティーで取材に応じたオクシアー会長は「ロシアは重いペナルティーを受けるべきだ。国際オリンピック委員会と国際スケート連盟は厳しい態度で臨むしかない」と話した。


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017012001001088.html

【【フィギュアスケート】ロシア参加禁止要求 米国の協会会長 18年平昌五輪】の続きを読む