フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    公式練習

    男子ショートプログラム(SP)へ向けた公式練習が14日、行われ、世界王者でソチ五輪金メダリストの羽生結弦(23)=ANA、宇野昌磨(20)=トヨタ自動車、田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=がそろって練習した。

     練習開始時間より数分遅れてリンクに登場した羽生は、入念なスケーティングで体を温めると、トリプルアクセル(3回転半)を着氷。4回転トーループ-3回転トーループの連続ジャンプを3回転の方は手を上げた形で美しく決めた。

    以下全文


    <みんなの反応>
    ジャンプも、練習を見る限り問題はないみたいだし、素晴らしい演技を見せてほしいね。

    最大期待。

    スケート高木やスノボ平野見て金メダルとるのって本当難しいんだなと思った
    だからこそ頑張ってほしい

    少しずつ、いい感じで選手として復活してる気がする。
    羽生くんから戻って来られた喜びを感じる。
    この雰囲気のまま、伸びやかなスケーティングが出来ます様に。

    緊張感、高まってきました。ただ、テレビで観ているだけのファンですが、緊張してきました。
    羽生くんは静かなやる気に満ち溢れている感じでしょうか。緊張の糸が張り詰めている感じ、まさに王者がその場を支配しているかのような。
    待っていました、この感じ!

    恵まれた容姿とスタイル
    清潔感と爽やかさ

    実力のある貴公子だ

    現地に入り、うまく調整が進んでいると思う。
    あとは本番で今までの経験をいかして、自分の気持ちと身体をコントロールして、精一杯滑ってほしい。
    楽しみにしている。




    DJmyvMcV4AE6hMw


    【ベルガモ(イタリア)時事】フィギュアスケートのロンバルディア・トロフィーが14日から3日間、イタリアのベルガモで行われる。開幕前日の13日には公式練習が行われ、男子で昨季世界選手権銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)は2季ぶりにフリーで使用する「トゥーランドット」をかけて調整し、4回転ループを成功させるなどジャンプが好調だった。宇野は今季初戦へ向けて「今できるベストを尽くして、どのくらいの完成度か確認したい」と意気込みを示した。

     女子では昨季全日本選手権2位の樋口新葉(東京・日本橋女学館高)が出場。「悪い感じではない。(合計で)200点を超えたい」と目標を掲げた。

    参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000169-jij-spo


    【宇野昌磨「完成度確かめる」=今季初戦へ意気込み】の続きを読む

    このページのトップヘ