フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    動画

    DN-MecdU8AEw7Xy



    49: 2017/11/07(火) 17:11:35.35

    51: 2017/11/07(火) 17:14:18.98
    >>49
    かわいい

    52: 2017/11/07(火) 17:14:20.64
    >>49
    ぶりっこのもっとちょうだい

    【この羽生結弦くん可愛すぎる!気づいたら1時間たってた】の続きを読む

    C9McrtzWsAAMAgY


    1: 2017/04/12(水) 17:17:20.10 ID:CAP_USER9
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/674200/

     みなさんこんにちは、浅田真央です。本日はお忙しい中、このような場に集まってくださり本当にありがとうございます。
    2日前にHPで発表しましたが、また改めてご報告いたします。
    私、浅田真央は選手生活を終える決断をいたしました。長い選手生活でしたが、たくさん山がありました。でもそのたくさんの山を乗り越えられたのも、支えてくださった方やたくさんのファンの方々の応援があったからだと思っています。
    感謝の思いを皆さんにお伝えできればと思い、このような場を設けさせていただきました。本日はよろしくお願いします。

    (以下一問一答)

     ??お疲れさまでした。2日前にブログで引退を発表された。今どんな心境か

     真央:この場に入ってきた時に、これだけたくさんの方がいらしてくれて、私自身びっくりしたのですが、今は落ち着いています。

     ??発表後、かけられた言葉で印象に残ったのは

     真央:発表してからは本当にたくさんの方が連絡をくださったのですが、みなさんお疲れさまという言葉をかけてくださったので、私自身も「選手生活が終わるんだな」と思いました。

     ??親しい人への報告はどのように

     真央:少し前ですが、家族や友達に報告しました。

     ??印象に残る言葉は

     真央:みんな、お疲れさま、よく頑張ったね、って言ってくれました。

     ??引退はどのぐらいの時期から考えた

     真央:復帰してからいい形でスタートできたのですが、そこから練習をするにつれて、試合に出るにつれて、やっぱり今のスケート界はすごいので、私自身ついていけるのかなという思いが強くなったり、気持ちだったり、体の部分で復帰前よりつらいことのほうが多くなりました。なんとか1シーズン乗り越えたのですが、2シーズン目からはなんとか頑張ろうという思いだけでやってきました。でも最後の全日本選手権で「あ、もう、いいんじゃないかな」と思いました。

     ??どんな思いだった? 迷いは

     真央:やはり自分が復帰してから掲げてきた平昌五輪に出るという目標があったので、私自身、目標をやり遂げなければと思っていたので、その自分の言ってしまったことへの葛藤はありました。

     ??決心したのはいつ?

     真央:全日本が終わって、全て結果が出たときに「ああ、もう終わったんだな」とは思いました。でも日がたつにつれ、自分が言ってしまったことは今まで最後までやり通してきたので、やらなきゃいけないんじゃないかなという思いも強くて。ここまで決断が延びてしまいました。

     ??平昌五輪への思い以上の達成感があった

     真央:そうですね。ソチ五輪を終え、(シーズンを)最高の形で終えたが、自分の体もまだまだできますし、気持ちとしてもまだやれるという思いがあったので復帰しました。でも気持ちも体も、自分の気力ももう出し切ったので、今は挑戦して何も悔いはないです。

     ??最後の舞台になった全日本でトリプルアクセルに挑んだ気持ちは?

     真央:最後になるのかなという気持ちはソチ五輪後の世界選手権ほどではないですが、最後トリプルアクセルに挑戦して終えられたことは自分らしかったかなと思います。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/674200/2/
     ??初めてスケート靴を履いたときを覚えている

     真央:私は覚えていないんです。5歳だったので。でもヘルメットをかぶって、スキーウエアを着て、ヒジ当て、ヒザ当てをした写真は残っています。

     ??一番楽しかったときは

     真央:やはり小さい時、フィギュアスケートの技はいくつもありますが、それができたとき、本当にうれしい気持ちになって次は2回転、3回転を跳びたいという気持ちになるのが楽しかったです。

     ??つらかった部分?

     真央:つらかったことはそんなになくて、やはりこの道を選んできたのも自分ですし、自分がやりたいと思って臨んできた道なので、つらいと思ったことはありません。


    (以下省略)
    続きはリンクからどうぞ


    東京スポーツ
    2017年04月12日 16時55分





    【【フィギュア】浅田真央「引退会見」一問一答全文】の続きを読む

    このページのトップヘ