フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    怪我

    DPILmpzU8AIlM-1


    羽生結弦の出場するはずだったグランプリファイナル(12月)のチケットは、転売サイトで60万もの高値で取引されていたという。

    羽生の特集だけで100ページ超という雑な出版物の作り手は、2大会分のネタをまったく仕入れられなくなり、頭を抱えた。

    厳しい取材規制にもめげず羽生ばかり追いかけてきた記者も、彼の出場するはずだった試合の放送局も、これまでの取材がほぼ無駄になり、茫然自失だ。

    もちろん、もっと桁違いの損失は、あえて書かずとも山のようにある。

    無謀な挑戦の末の負傷、NHK杯欠場。その決定で、羽生結弦人気に踊らされていた人々、ぶら下がっていた人々の多大な労力、時間、金銭は一瞬にして灰燼に帰した。



    参照元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53544




    【羽生結弦を「ケガ欠場」まで追い詰めたメディアの罪】の続きを読む

    このページのトップヘ