フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    滑走順

    1: 2018/02/19(月) 21:13:15.18 ID:CAP_USER9
    宮原はメドベの次!26番滑走で午後1時54分ごろ出場予定


    平昌五輪・フィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)の滑走順を決める抽選が19日に行われた。

    午前10時スタートの女子SP。日本のエース、宮原知子(19=関大)は
    最終組2番目の26番滑走で、午後1時54分ごろの出場。
    坂本花織(17=シメックス)は第4組1番目の19番滑走に決定し、同0時45分ごろに登場する。

    団体のフリーで、五輪史上3人目となるトリプルアクセルを成功させた
    長洲未来(24=米国)は第4組2番目の20番滑走で、同0時58分ごろに、
    優勝候補のエフゲニア・メドベージェワ(18=個人資格のロシア選手)は最終組のトップバッターで25番滑走。
    宮原の前に登場し、演技開始は同1時48分の予定。

    最終組の滑走順とスタート予定時間。

    25番・メドベージェワ 午後1時48分
    26番・宮原知子 同1時54分
    27番・ケイトリン・オズモンド(カナダ) 同2時1分
    28番・アリーナ・ザキトワ(個人資格のロシア選手) 同2時7分
    29番・カ口リナ・コストナー(イタリア) 同2時14分
    30番・マーナ・ソツコワ(個人資格のロシア選手) 同2時20分

    スポニチ [ 2018年2月19日 17:15 ]
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/02/19/kiji/20180219s00079000235000c.html

    すべての滑走順はこちらで
    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/fsk/live/10111

    【【女子フィギュアスケート】宮原知子はメドベージェワの次!26番滑走、坂本花織は19番滑走 女子SPの滑走順】の続きを読む

    このページのトップヘ