フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    衣装

    20171208_uno-650x433



    653: 2018/05/08(火) 08:25:05.96 ID:qiakERqra
    昌磨関連の記事ありそう↓
    フィギュアスケーター・宇野昌磨選手の衣装デザイナーのノート
    http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/magazine/15/031010059/042600028/?ST=mobile&n_cid=nbpwol_twbn

    654: 2018/05/08(火) 10:03:51.15 ID:JE+oqs7Hp
    >>653
    お知らせありがとう
    目次に青トゥーランのデザイン画あるね、楽しみ

    今更やけど昌磨的にあの衣装は白なんか…ワロタ…ワロタ…
    なんとなくパープルのほうが好きそうな気がしてたからちょっと意外やったなー

    656: 2018/05/08(火) 11:42:22.14 ID:VfWFCF0Ea
    >>654
    パープル→黒/シルバー→白で認識してそうw
    ボーンプロの衣装が激しく気になるわ…小物使ったりするんだろうか
    FOIみたくフェイスペイントしてもいいのよ…
    【宇野昌磨くんの衣装楽しみだね!】の続きを読む

    1: 2017/12/20(水) 21:59:23.90 ID:CAP_USER9
    本田真凜 大逆転平昌切符へ新衣装 金色の鳥と「羽ばたけるように」
    2017年12月20日 13:38 スポニチ Sponichi Annex スポーツ
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/12/20/kiji/20171220s00079000096000c.html


    全日本選手権公式練習に参加した本田真凜(手前)と宮原知子(撮影・小海途 良幹) Photo By スポニチ
    no title


    全日本選手権公式練習で、SPへ向け練習する宮原知子(左)と樋口新葉(撮影・小海途 良幹) Photo By スポニチ
    no title


    本田真凜(16=関大高)が大逆転で五輪切符をつかむ。フィギュアスケートの全日本選手権(東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ)の開幕を21日に控え、20日に会場で30分間の公式練習に参加。「自分のため、家族のため、応援してくれる人のために頑張りたい」と気合を入れた。

    平昌五輪の日本女子の枠は2で、全日本の優勝者は代表に決定。2人目は全日本2、3位やGPファイナル出場上位2人(宮原知子、樋口新葉)、世界ランク上位3人(宮原、本郷理華、樋口)、今季世界ランク上位3人(樋口、坂本花織、宮原)、国際連盟公認大会での今季自己ベスト上位3人(樋口、宮原、坂本)の中から総合的に選考されるが、本田は現時点で選考の対象外。今大会で表彰台は必須だが、今季のここまでの戦いを見ると優勝しか道は残されていない状況だ。

    5位に終わった11月の中国杯の後はジャンプを中心に練習し、スピンに割く時間も増やしてきた。ショートプログラム(SP)の衣装も中国杯の後に自らデザイン。前日(19日)に届いたばかりのという紫の新衣装を、この日の公式練習でお披露目した。「自分でデザインして生地とかも選んだ。背中にさりげなく金の鳥がいる。羽ばたけるように頑張ります」と21日のSPに力を込める。

    4年前、ソチ五輪代表選考会の全日本選手権は、会場のさいたまスーパーアリーナで観戦していた。「次の平昌は自分も争いに加わっていたい」と思いながら。あれから4年。「長いようであっという間だった。この舞台に立つからには、五輪を目指していきたい」。16歳が、全力で夢を追う。

    【【フィギュアスケート】本田真凜 大逆転平昌切符へ新衣装 金色の鳥と「羽ばたけるように」 現時点で選考の対象外】の続きを読む

    20170919-00000003-wordleafs-0d72be404c57829d17a10aa4edc621b30



    931: 2017/11/22(水) 08:09:33.30 ID:JpUaEsXea
    襟は自分で切ってた

    日本フィギュア支える名デザイナー。宇野昌磨の衣装、ある秘密とは。(Number Web)
    「運命的なものを感じましたね」

     フィギュアスケートの衣装のデザイン・製作を担うデザイナーの伊藤聡美は笑顔で、ふと口にする。宇野昌磨の衣装を語る中での言葉だった。

     フィギュアスケートでは、衣装が選手たちの演技を支える重要な役割を果たしている。選手の個性や曲、振り付けと高いレベルで融合すれば、その分、プログラムは映える。

     この数年、注目を集めてきたのが伊藤である。今シーズンは羽生結弦、三原舞依、樋口新葉、本田真凜、白岩優奈らを一手に引き受ける。さらに宮原知子の場合は宮原自身がデザインし、その製作を請け負った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171122-00829350-number-spo

    【宇野昌磨くんの衣装に隠されたある秘密】の続きを読む

    このページのトップヘ