フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    視聴率

    img_601154b48cdacb6b21d94e2a588c6b2e123687



    1: 2018/02/19(月) 10:31:53.54 ID:JvyNY8xj0
    羽生金、宇野銀の男子フリー中継、瞬間最高46・0%の高視聴率
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000060-sph-ent 

    【【朗報】羽生金、宇野銀の男子フリー中継、瞬間最高46・0%の高視聴率!】の続きを読む

    DUjGklMVMAEedDF




    1: 2018/01/29(月) 11:25:33.52 ID:CAP_USER9
    26日に放送されたフジテレビ系金曜プレミアム「四大陸フィギュアスケート選手権2018 女子フリー」(後7時57分)の平均視聴率が8・2%を記録したことが29日、分かった。

     瞬間最高視聴率は午後9時27分、29分、30分の3か所で13・7%をマークした。女子フリーはショートプログラム(SP)2位の坂本花織(17)=シスメックス=が142・87点を出し、合計214・21点でともに自己ベストを更新。
    主要国際大会初優勝を飾り、平昌五輪に弾みをつけた。SP首位の宮原知子(19)=関大=は3位、昨年大会覇者の三原舞依(18)=シスメックス=は2位となり、13年大会以来5年ぶりに日本女子が表彰台独占した。

     また、27日に同局系で放送された男子フリー(後7時59分)は平均9・1%を記録。瞬間最高視聴率は午後8時29分に11・0%をマークした。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000065-sph-ent

    【【視聴率】平昌五輪“前哨戦”「四大陸フィギュア」女子フリー視聴率は平均8・2%、瞬間最高13・7%】の続きを読む

    DR0t_-PVwAIDEMB



    1: 2017/12/25(月) 10:12:05.51 ID:CAP_USER9
    全日本フィギュア中継、宮原V4の女子フリーで平均14・0%、瞬間最高23・0%
    12/25(月) 9:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171225-00000057-sph-ent
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171225-00000057-sph-000-view.jpg
    平昌五輪代表に決定した選手(左から)クリス・リード、村元哉中、坂本花織、宮原知子、宇野昌磨、田中刑事、須崎海羽、木原龍一

    ◆フィギュアスケート全日本選手権 最終日(24日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)

     23日に放送されたフジテレビ系「全日本フィギュアスケート選手権2017 女子フリー」の平均視聴率が14・0%、瞬間最高視聴率が23・0%の高数字をマークしたことが25日、分かった。

     瞬間最高を記録したのは午後8時59分。女子SPで首位発進した坂本花織(17)=シスメックス=がフリーの最終滑走で演技し、キス・アンド・クライで得点を待つシーンだった。

     同局では平昌五輪代表をかけた熱戦の模様を中継し、22日の男子ショートプログラム(SP)は平均視聴率8・6%を記録。
    24日の男子フリーは平均11・8%で、瞬間最高は午後8時57分に18・3%をマーク。最終組6人の5番手で滑ったSP2位の田中刑事(23)=倉敷芸術科学大=の演技中だった。

     競技終了後に平昌五輪代表が発表され、3枠の男子は五輪2連覇に挑む羽生結弦(23)=ANA=と昨季世界選手権2位で全日本2連覇の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=、
    全日本2位の田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=が選ばれた。
    2枠の女子は全日本選手権を4連覇した宮原知子(19)=関大=と2位の坂本花織(17)=シスメックス=が、ともに初代表に決まった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    【【フィギュアスケート】全日本フィギュア中継、宮原V4の女子フリーで平均14・0%、瞬間最高23・0%】の続きを読む

    1: 2017/12/22(金) 10:31:22.09 ID:CAP_USER9
    12/22(金) 10:23配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000090-sph-ent
    画像 演技終了後、笑顔を見せる坂本花織
    no title

     21日に放送されたフジテレビ系「全日本フィギュアスケート選手権2017 
    女子ショートプログラム」(後6時半)の平均視聴率は10・6%を記録したことが22日、分かった。

     瞬間最高は午後8時54、55分の2か所で、17・9%の高視聴率をマーク。
    最終滑走の本田真凜(16)=大阪・関大高=がピアノ曲「ザ・ギビング」に乗せ、演技を披露する場面だった。

     女子SPは坂本花織(17)=シスメックス=が国際スケート連盟(ISU)非公認ながら
    自己ベストを4・19点上回る73・59点をマークし首位発進。
    4連覇が懸かる宮原知子(19)=関大=は73・23点で2位。真凜は66・65点の6位と出遅れた。。
    平昌五輪代表2枠をかけら女子フリーは23日に行われる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    【【全日本フィギュア女子SP】坂本首位の中継、視聴率は平均10・6% 最終滑走・本田真凜で瞬間最高17・9%】の続きを読む

    img_b293d681db2abb4b2aed186b904a394a149263



    572: 2017/11/13(月) 11:51:58.82
    羽生欠場のNHK杯視聴率6・7%…2連覇から大幅ダウン
    フィギュアスケート男子の羽生結弦(22=ANA)が欠場した「2017NHK杯フィギュア 男子シングル・フリー」(NHK総合、後7・30~9・23)の平均視聴率が6・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

    【羽生結弦くんって視聴率を相当もっているんだね】の続きを読む

    このページのトップヘ