フィギュアスケートまとめニュース

フィギュアスケートに関するニュースなどをまとめています

    GPF

    1: 2017/12/09(土) 20:22:08.41 ID:CAP_USER9
    宮原知子は5位に終わる 樋口新葉6位 GPファイナル女子フリー
    12/9(土) 20:19配信

    ◇フィギュアスケートGPファイナル最終日・女子フリー(2017年12月9日 名古屋市ガイシプラザ)

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は9日、
    名古屋市ガイシプラザで女子フリーが行われ、
    ショートプログラム(SP)3位の宮原知子(19=関大)は合計213.49点で5位だった。
    同5位の樋口新葉(16=日本橋女学館高)は合計202.11点で6位だった。
    優勝は合計223.30点のアリーナ・ザギトワ(15=ロシア)。

    首位に2.43点差でフリーを迎えた宮原の逆転はならなかった。
    左股関節の疲労骨折で出遅れたシーズン。ファイナルもメドベージェワ(ロシア)の
    負傷欠場で繰り上がりでの出場だったが、2年連続2位からまたしても頂点に届かなかった。
    次戦は平昌五輪最終選考会を兼ねて21日に開幕する全日本選手権に向かう。

    12/9(土) 20:19配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171209-00000145-spnannex-spo
    GPファイナル・女子FS
    https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8231

    1. Alina ZAGITOVA RUS  223.30
    2. Maria SOTSKOVA RUS  216.28
    3. Kaetlyn OSMOND CAN  215.16
    4. Carolina KOSTNER ITA  214.65
    5. Satoko MIYAHARA JPN   213.49
    6. Wakaba HIGUCHI JPN   202.11
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpf1718/data0205.htm
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpf1718/data0290.htm



    【【フィギュアスケート GPF】宮原知子ちゃん5位、樋口新葉ちゃん6位】の続きを読む

    DQhiRuoUQAIU98c




    375: 2017/12/08(金) 22:43:43.73 ID:U4G0Bo8Y0
    https://www.daily.co.jp/general/2017/12/08/0010801733.shtml?pu=20171208
    本人も試合中はいっぱいいっぱいだったみたいね、取材中に気づいたみたい
    それにしても今日は何か硬かったね、ひどいプレッシャーだったのかな

    もったいない!と悔しがる気持ちファンとしては当然だけど
    ネイサン側もあっちはあっちで本人やファンが試合ごとの安定感とかやきもきしてるかもしれない
    【宇野昌磨くん満足言うてるだけど本心なのかな?どうなんだろう??】の続きを読む

    DQhYKynUMAEZt2e



    1: 2017/12/08(金) 20:15:41.19 ID:CAP_USER9
    宮原知子 今季自己最高点もSP3位発進 樋口新葉は5位 GPファイナル女子
    12/8(金) 19:43配信

    ◇フィギュアスケートGPファイナル第2日女子SP(2017年12月8日 名古屋市ガイシプラザ)

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル第2日は8日、名古屋市ガイシプラザで行われ、
    女子ショートプログラム(SP)に出場した宮原知子(19=関大高)は自己ベストに迫る74.61点で3位、
    樋口新葉(16=日本橋女学館高)は73.26点で5位に付けた。
    首位は77.04点のケイトリン・オズモンド(22=カナダ)。

    宮原は3回転ルッツ―3回転トーループ、3回転ループ、ダブルアクセルとジャンプを全て決め、
    自己ベスト74.64点にあと0.03点に迫る今季自己最高点をマーク。
    樋口も高さのあるジャンプで高得点を叩き出した。

    それでもトップツーがいずれも自己ベストをマークするハイレベルな戦い。
    宮原は首位のオズモンドに2.43点差でフリーに臨む。

    12/8(金) 19:43配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000127-spnannex-spo

    GPファイナル・女子SP
    https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8229

    1. Kaetlyn OSMOND  CAN 77.04
    2. Alina ZAGITOVA  RUS 76.27
    3. Satoko MIYAHARA  JPN 74.61
    4. Maria SOTSKOVA  RUS 74.00
    5. Wakaba HIGUCHI  JPN 73.26
    6. Carolina KOSTNER  ITA 72.82
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpf1718/data0203.htm








    【【フィギュアスケート GPF】宮原知子ちゃん3位!樋口新葉ちゃん5位!】の続きを読む

    DQfjJgjVQAEnXED


    1: 2017/12/08(金) 21:19:29.79 ID:CAP_USER9
    宇野は2位 GPファイナル逆転Vならず 優勝はチェン
    12/8(金) 21:17配信

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日、
    名古屋市ガイシプラザで男子フリーが行われ、
    昨季の世界選手権銀メダリストでショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)は
    184・50点を記録。計286・01点で逆転はならず2位に終わった。
    優勝は計286・51点をマークしたネイサン・チェン(18=アメリカ)。

    宇野は7日に行われたSPで101・51点をマークして2位発進。
    ネイサン・チェン(18=アメリカ)が103・32点で首位に立っていた。

    5連覇の懸かっていた羽生結弦(ANA)が右足の故障でファイナル出場を逃し、
    日本男子で唯一の出場。過去2度のファイナルは3位だったが、
    地元・名古屋での初優勝が期待されていた。

    12/8(金) 21:17配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000136-spnannex-spo
    GPファイナル・男子FS
    https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8230

    1. Nathan CHEN  USA  286.51
    2. Shoma UNO  JPN  286.01
    3. Mikhail KOLYADA  RUS  282.00
    4. Sergei VORONOV  RUS  266.59
    5. Adam RIPPON  USA  254.33
    6. Jason BROWN  USA  253.81
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpf1718/data0105.htm
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpf1718/data0190.htm







    【【フィギュアスケート GPF】宇野昌磨君僅差の2位!、優勝はネイサン・チェン】の続きを読む

    DQcbn85U8AA2vtF






    【宇野昌磨くん今日も笑顔で終われますように!】の続きを読む

    DQWhdaLVwAAlEQe



    1: 2017/12/07(木) 20:22:42.84 ID:CAP_USER9
    宇野は男子SP2位発進 地元開催のファイナルで初V狙う
    12/7(木) 20:19配信

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは7日、愛知・名古屋市ガイシプラザで開幕し、
    男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨(19=トヨタ自動車)は101・51点を
    マークして2位発進した。ネイサン・チェン(18=アメリカ)が首位。

    宇野は冒頭の4回転フリップを鮮やか着氷。中盤の4回転トーループ―トーループ3回転の
    コンビネーションも見事に決めたが、トリプルアクセルの着氷後にバランスを崩して転倒。
    演技終了後には舌をペロッと出しで悔しがった。

    5連覇の懸かっていた羽生結弦(ANA)が右足の故障でファイナル出場を逃し、
    宇野は日本男子で唯一の出場。
    過去2度のファイナルは3位だったが、地元・名古屋で初優勝が期待されている。

    12/7(木) 20:19配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000151-spnannex-spo
    GPファイナル・男子SP
    https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8228

    1. Nathan CHEN  USA  103.32
    2. Shoma UNO   JPN  101.51
    3. Mikhail KOLYADA   RUS  99.22
    4. Jason BROWN   USA  89.02
    5. Sergei VORONOV   RUS  87.77
    6. Adam RIPPON   USA  86.19
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpf1718//data0103.htm












    【【フィギュアスケートGPF】宇野昌磨くん2位発進 ネーサンが1位 GPF・男子SPの結果[12/7]】の続きを読む

    このページのトップヘ